日本酒を知る

日本酒を楽しむ

日本酒を考える

特集

画像
会社名 : 石井酒造株式会社
所在地 : 〒340-0156 埼玉県幸手市南2-6-11

埼玉県幸手市に位置する天保11年 (1840年) 創業の酒蔵。
「楽しくなければ酒じゃない!」と、若き蔵元・石井誠氏は語ります。

スペックや品質だけで日本酒を語ることが、本当に消費者のためなのか。
もっと「どう楽しむか」で語るべきなのではないか。石井酒造の多彩な活動の根幹には、"酒は楽しむもの"という考え方があります。

日本酒業界の伝統を理解しながら、若さを武器にした柔軟な発想で消費者を笑顔にする酒を醸す。これが石井酒造の魅力の核心です。

20代で蔵を継いだからこそ目指せる未来への展望などを記事にしています。ぜひ御覧ください。

石井酒造株式会社 記事一覧

氷点下"−2℃"という新しい日本酒体験を──埼玉県・石井酒造が大手電機メーカー・シャープとともに挑む"雪どけ酒"「冬単衣」

石井酒造の若き蔵元を支える右腕 ~杜氏・和久田健吾さんの歩みと、酒造りへの想い~

どちらの日本酒が美味しい?石井酒造と寒梅酒造が「埼玉SAKEダービー 第2弾」で対決!

石井酒造と寒梅酒造、ふたつの若手酒蔵が酒造り対決! 「埼玉SAKEダービー」第2弾が、12/11(日)に東京・渋谷にて開催

埼玉の日本酒を全国区に! 石井酒造8代目、若き蔵元・石井誠さんの挑戦

“若者の挑戦”という魂を受け継ぐ―― 「石井酒造×宝山酒造 合同イベント 『二才の醸』リリースパーティー&銘柄引継式」レポート

あの大人気プロジェクトが今年も! 石井酒造(埼玉県幸手市)より、オール20代でつくりあげる日本酒「二才の醸 」の第二弾が数量限定で発売開始!

ついに決着!同条件の日本酒造り対決<埼玉SAKEダービー>は 先輩杜氏・鈴木隆広さん率いる寒梅酒造がサヨナラ大逆転勝利!!

前代未聞の日本酒バトル勃発! 埼玉の若手酒蔵同士が<まったく同じ条件>で酒造りを競うプロジェクトがスタート!