購入型クラウドファンディングサイト「MOTTAINAIもっと」では、11月12日(月)より「こだわりの日本酒を見つけよう 蔵元応援キャンペーン」を開始。11月20日(火)には参加蔵をお呼びして試飲会を開催するそうです。

全国からこだわりの銘酒を造る5蔵が参加

「日本酒×クラウドファンディング 応援試飲会」「MOTTAINAIもっと」は、伊藤忠商事、毎日新聞社、全国信用協同組合連合会、ミュージックセキュリティーズの4社が運営する購入型クラウドファンディングサイトです。これまでも"埋もれたままではもったいない"地方創生のさまざまなプロジェクトを応援してきたのだとか。

今回、こだわりを持って酒造りに取り組んでいる蔵元の想いを多くの人に届け、もっと日本酒を楽しんでいただこうと、「蔵元応援キャンペーン」を11月12日(月)より開始。11月20日(火)には、毎日ホール(東京都千代田区)で全国の蔵元の銘酒を集めて試飲会「日本酒×クラウドファンディング 応援試飲会」を開催するとのこと。

試飲会当日は、クラウドファンディングプロジェクトを募集する全国各地の蔵元さんが自慢の酒を提供。プロジェクトの紹介を聞きながら、日本酒の飲み比べを楽しめるそうです。

◎イベント概要

  • MOTTAINAIもっと特別企画「日本酒×クラウドファンディング 応援試飲会」
  • 日時:2018年11月20日(火)18:45~20:30
  • 会場:毎日新聞東京本社 毎日ホール
    (東京都千代田区一ツ橋1丁目1-1 パレスサイドビル B1)
  • 入場料:無料
  • 定員:先着160名
  • 出展酒蔵:舞鶴酒造(秋田県)、寒梅酒造(宮城県)、阿部酒造(新潟県)、梅ヶ枝酒造(長崎県)、福田酒造(長崎県)
  • 申込:事前予約制。こちらの申込フォームからお申込みください。
  • ※日本酒はなくなり次第終了です。また、提供できる量には限りがあります。
  • ※会員登録またはSNSでプロジェクトページをシェアしていただいた方には、特選おつまみセットをプレゼントします。

◎問い合わせ先
「MOTTAINAIもっと」お問い合わせフォーム


この記事は、リリース情報配信サービス「SAKETIMES PRESS」を利用しています。

「SAKETIMES PRESS」は、新商品・イベント開催・新店舗オープンなど、日本酒にまつわる新規情報を掲載するサービスです。必要事項を入力していただくだけで、SAKETIMES編集部で簡単なニュース記事を作成します。公式SNSでの情報拡散も行うため、多くの日本酒ファンへの訴求が期待できます。広報や集客に、ぜひお役立てください。

「SAKETIMES PRESS」には3種類のプランがありますので、ご要望やご予算に応じて、使い分けることができます。

1)SAKETIMES PRESS(無料)

文字数は400字以内、画像は1点のみのシンプルな記事を配信します。まずはこちらからお試しください。
SAKETIMES PRESS詳細

2)SAKETIMES PRESS Pro(有料)

無料版の「SAKETIMES PRESS」よりも、文字数・写真点数の制限を大幅に拡大しました。動画の挿入も可能で、さらに訴求力の高い記事を配信することができます。
SAKETIMES PRESS Pro詳細

3)SAKETIMES PRESS English(無料)

英語版SAKETIMESの「Weekly News」に無料掲載します。日本語で申請いただいた情報を、英語に翻訳し配信します。(審査有)
SAKETIMES PRESS English詳細

※ご留意事項

  • いずれのサービスも、一般的な記事に比べると簡易なもので、個別の取材などが入ることはありません。
  • 配信可否は社内審査に基づいて決定され、記事化を約束するものではありません。
  • 申請の原文がそのまま記事化されることを保証するものではありません。
  • 審査基準は公開しておりません。

詳細:日本酒メディアSAKETIMESを運営するclear、誰でも無料でSAKETIMESでのリリース情報の配信が可能になる「SAKETIMES PRESS」を開始!