日本酒を知る

日本酒を楽しむ

日本酒を考える

特集

学生日本酒プロジェクト第8弾!!~N-project日本酒完成お披露目会in能登!~

> > > 学生日本酒プロジェクト第8弾!!~N-project日本酒完成お披露目会in能登!~
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!SAKETIMES学生ライターの又木です!

現在、石川県の能登半島を舞台に、N-projectという学生が米づくりから関わる日本酒の商品開発を行っています。

これまでは主に活動の紹介などを行ってきましたが、1月にお酒が完成し、金沢、東京、能登でお披露目会を行ってきました。今回は vol.6日本酒完成お披露目会金沢、vol.7日本酒完成お披露目会東京に続き能登会場での様子について紹介します

N-projectとは?

sake_g_n_project_8_1 (1)

 去年の3月からはじまり、1年間能登半島を舞台に学生たちが地元農家、酒蔵と連携して『若者が、能登も農業も日本酒も盛り上げる!』をコンセプトに日本酒の商品づくりを行ってきました学生たちが田植えから稲刈り、お酒の仕込み、商品開発、パッケージデザインなど日本酒造りにおけるほとんどの過程に関わり完成したのがChikuha Nです。

ChikuhaN-projectでご協力をいただいている能登町の数馬酒造で醸造されている日本酒の銘柄竹葉から、そしてNN-projectからとりChikuha Nと名付けています


 日本酒を通して、日本酒だけではなく、その土地に根付く文化や土地そのものに目を向けて、愛着と誇りを持ってもらえたらなと思って活動をしています。

能登会場お披露目会

sake_g_n_project_8_2 (1)

 2015111日に、石川県の金沢市で116日に東京にてお披露目会を行ったのですが、参加者の皆様にも好評のうちに終えることができました。そして28日、最後のお披露目会を僕らの活動の原点でもある能登半島、酒米を育てた志賀町にて行えたことを光栄に思います。

 能登会場では、金沢や東京と違い、志賀町長をはじめ耕作放棄地を提供してくださった地元地権者の方々、里山創成ファンドでN-projectの活動を支援してくださっている石川県里山振興室の方々、地元企業など、総勢60名ほど地域のみなさまに参加いただき、感謝をこめて行いました。

ほとんどがご年配の方の参加で、若者向けにつくった日本酒の味やデザインがどう思われるのか心配でしたが、とあるおばあちゃんは「あんちゃん。飲みやすくて、おいしいわいね!」って何杯も飲まれる方もいらっしゃり、多くの方に楽しんでいただくことが出来、本当にうれしかったです。

 実は志賀町には酒蔵が無いのですが、だからこそこの土地でつくられたお米で、学生が汗を流し出来たお酒に、何か感じるものがあったのでしょうか。N-projectの活動から少しでも地域や社会に返すことが出来たなら、やってきてよかったと誇りに思います。

今回志賀町ではアンケートは行っていないのですが、地元志賀町のケーブルテレビが取材に入り、お披露目会の様子が放送されます。

志賀町でのお披露目会を終えて

sake_g_n_project_8_3 (1)

志賀町においては24日に地域創生本部を設置されたとのことですが、今年は「地方創生元年」とも言われています地方創生の鍵は政府の政策ではなく、地方自身がそれぞれの特性と課題を捉え、その地方のもつポテンシャルを高めながらアイディアと実行力で実現していく、まさしくN-projectのような活動が重要なのではないかと感じています。  

そのようなことが求められる時代に私たち学生は何を学ぶべきなのか、N-projectの活動の意義を改めて再考し、地域と共に成長していきたいと思います。

今回の活動においては僕たち学生も田植えから稲刈り、お酒の仕込みまで、生産の現場に入り、どうしたらもっと日本酒の魅力や、農業、そして能登という土地の魅力を同世代の若者をはじめとした多くの方に伝えれるのかと試行錯誤をしてきました。

その際に、目に見えている当たり前のことが当たり前でなく、長い歴史の中で培われてきた有り難いものなのだとしっかりと説明することが大切なのではないかと思います。そしてまずは私たち自身がそれをちゃんと学ばなければいけないなと感じています。

商品としての日本酒は完成しましたが、それだけではなく、文化としての日本酒やそこに込められた生産者の方の思い、僕たちの思いをぜひChikuha N、そしてN-projectの活動を通して楽しんでいただければ嬉しく思いますし、それを多くの方に伝えることで、能登、農業、日本酒の振興に活かしていきたいと思います。

改めて、お披露目会に参加いただいた皆様、応援いただいた皆様、連携企業の皆様、支えてくれたプロジェクトメンバーに感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。
sake_g_n_project_8_4 (1)
 私たちの情報はwebページとFacebookで発信しているので、今後ともどうぞご声援の程よろしくお願いいたします。

◎ N-project

FB: https://www.facebook.com/Nprojectpage

WEB: http://n-project-web.jimdo.com/

【関連】  学生日本酒プロジェクト第6弾!!~N-project日本酒完成お披露目会in金沢!
【関連】  学生日本酒プロジェクト第7弾!!~N-project日本酒完成お披露目会in東京!
日本酒の魅力を、すべての人へ – SAKETIMES

このエントリーをはてなブックマークに追加

ライター募集中!

SAKETIMES

SAKETIMESは、国内最大の日本酒専門ウェブメディアです。専門用語の解説や商品レビュー、酒蔵案内、イベント情報など、さまざまな日本酒情報を日々お届けしています。