日本酒を知る

日本酒を楽しむ

日本酒を考える

特集

世界各地で造られるアルコール飲料!その発祥の地は?

> > > 世界各地で造られるアルコール飲料!その発祥の地は?
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、SAKETIMES編集部、最年少酒匠の山口奈緒子です。

「日本酒」といえば日本の代表的なお酒というのは、みなさんご存知だとは思います。
ところで、みなさんが普段飲んでいるラム・テキーラ・ジンなど、これらのお酒はどこの国を代表するお酒かご存じですか?

今回は有名なお酒の出身地についてご紹介します。飲み会の小ネタになること間違いなしですよ♪

あなたはいくつわかるかな?

 

1. 紹興酒(しょこうしゅ)

sake_shoukoushu

中国の代表的なお酒です。
中国の紹興市付近で造られる紹興酒は、もち米・麦などの穀物を原料とした醸造酒で、黃酒(フォアンチュ)というお酒の仲間です。

ほかには白酒(パイチュウ)という、中国で栽培されるトウモロコシの一種であるコーリャン・麦などが原料の蒸留酒も有名です。

 

2. ウォッカ

sake_vodka

ロシアで生まれた代表的なお酒で、今では世界各国で造られています。
穀類、トウモロコシなどを原料に造られる蒸留酒です。

 

3. ジン

sake_gin

オランダの代表的なお酒で、世界各国で造られています。
穀類やジュニパーベリーという香味原料などで作られた蒸留酒です。

 

4. コニャック

sake_cognac

フランスのコニャック地方産のブランデーです。
白ワインを蒸留したあと、樽に詰めて熟成させたものです。

 

5. テキーラ

sake_tequila

メキシコの代表的なお酒です。
竜舌蘭(りゅうぜつらん)という植物を原料に造られる蒸留酒です。

 

6. ラム

sake_rum

キューバの代表的なお酒です。
こちらもサトウキビを原料に造られる蒸留酒ですが、ピンガとは製造工程に違いがあります。

 

7. バーボン

sake_bourbon

アメリカンウィスキーの一種です。
原料にトウモロコシを51%以上80%以内で使用して造られます。

 

以上です!
あなたはいくつご存知でしたか?

少しでもためになった、という方はシェアお願いします。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ライター募集中!

SAKETIMES

SAKETIMESは、国内最大の日本酒専門ウェブメディアです。専門用語の解説や商品レビュー、酒蔵案内、イベント情報など、さまざまな日本酒情報を日々お届けしています。