日本酒を知る

日本酒を楽しむ

日本酒を考える

特集

日本酒のプロが厳選!日本酒飲み比べ店舗「KURAND SAKE MARKET」のご紹介!

> > > 日本酒のプロが厳選!日本酒飲み比べ店舗「KURAND SAKE MARKET」のご紹介!
このエントリーをはてなブックマークに追加

SAKETIMESをご覧のみなさま、はじめまして。週刊KURAND編集部です。まずはじめに、KURAND(クランド)のことを知らないという方に、簡単に自己紹介をさせていただきます!

アイキャッチ

KURANDは、全国各地のまだ見ぬ美味しい日本酒をみなさまにお届けする、新しいカタチの酒屋です。

日本酒の定期購入サービスKURAND CLUB(クランドクラブ)、池袋・浅草・渋谷()にて、日本酒100種類が時間無制限で飲み比べし放題の店舗KURAND SAKE MARKET(クランドサケマーケット)を運営。日本酒を楽しむイベントも定期的に開催しています。

※ 「KURAND SAKE MARKET」渋谷道玄坂店は、2015年12月上旬オープン予定

週刊KURANDでは、KURANDの行う日本酒に関わる活動やサービスについて、KURANDの取引先の蔵元さんのご紹介などを毎週発信していきます。

さて、初回となる今回は日本酒飲み比べ店舗「KURAND SAKE MARKET」について、また日本酒のメニューについてお話させていただきます。当店の日本酒には、KURANDのとある”思い”が込められています。ぜひ最後まで読んでみてください。

そもそものKURANDのコンセプト

KURANDでは、表舞台には出てこない美味しい日本酒を、厳選して用意してます。1本1本に込められた思い、それぞれの日本酒にあるストーリーを大切にしています。

私たちは地域で愛されている、まだ知られていない本物の「地酒」を、みなさまにお届けしたいと考えています。全国にはまだまだみなさまが知らない素敵な日本酒がたくさんあります。私たちは、そうした「地酒」1本1本に込められた思いとストーリーを日本酒と一緒に楽しんでいただきたいと思っています。

「KURAND」のコンセプトについての詳細はコチラ

KURAND SAKE MARKET ってどんなお店?

「KURAND SAKE MARKET」は、全国各地のまだ表に出ていない、小さな蔵元がこだわり抜いて造る100種類以上の日本酒が、時間無制限で飲み比べし放題の日本酒専門店です。

まだ見ぬ全国津々浦々の日本酒が100種類以上

世の中には、まだまだ美味しい日本酒はたくさんあります。当店では、全国各地のまだ表に出ていない、小さな蔵元がこだわり抜いて造る日本酒を、厳選して100種類以上揃えています。みなさんにピッタリな日本酒との出会いがあるかもしれませんよ。

時間とお金を気にせず、自由なセルフスタイルで

時間を気にせず、ゆっくりと日本酒を飲み比べることができ、お好きな日本酒を自由に冷蔵庫から取り出して、自分の好きな量だけ注ぐセルフスタイルが特徴です。

料理は持ち込み可能。途中の買い出しも自由です


さらに、料理やおつまみの持ち込みや買出しが自由にできます(持ち込み料はかかりません)。作っても良し、買ってきても良し、たくさんの料理と日本酒の相性を、自由に楽しめます。

12月上旬には、渋谷に3号店がオープン


「KURAND SAKE MARKET」の池袋店は、オープンから3ヶ月間で延べ5,000名以上のお客様にご来店いただきました。2015年12月上旬には、3号店となる渋谷道玄坂店をオープン予定。3号店のオープンに伴い立ち上げられたクラウドファウンディングのプロジェクトでは、プロジェクト開始からわずか3時間で目標金額を達成しました。

「KURAND SAKE MARKET(クランドサケマーケット)」はコチラ

プロ厳選!全国各地の素敵な日本酒を揃えました

私たちには、素敵な日本酒をしっかりとみなさまにご案内する、提供する責任があります。

日本酒は本当に奥が深いです。本当に良い、可能性に溢れている日本酒を、みなさんに楽しんでもらいたい。日本酒との新しい出会いを体験してもらいたい。そんな思いから、日本酒を取り揃えています。

魅力的な商品を揃えました

蔵元さんにKURANDのコンセプトをしっかり伝え、共感してくれた蔵元さんの日本酒を揃えました。東京ではほとんど販売されていない、美味しいのにあまり知られてない銘酒。冬季には、酒造りの現場も拝見させていただきます。(写真は、島根県・一宮酒造さん)

酒造り経験者のプロスタッフによる、厳選された品揃え

品揃えを担当しているのは、酒造り経験を持つ青砥秀樹。島根県・青砥酒造で6年間酒造りを行い、ゼロから新しい銘柄「蒼斗七星」を造り出し、多くのファンを生み出しました。青砥酒造を退社後にKURANDにメンバーとして参加。利き酒師の資格も所持しています。造り、伝えての両面での日本酒のプロです。今回の「KURAND SAKE MARKET」にて用意している日本酒を厳選しました。

私たちは自信を持って、みなさまに美味しい日本酒をご案内させていただきます。

メニューについて

お越しいただいたからには、あなたにピッタリな日本酒に出会ってもらいたい。そのため、メニューブックも1ページ1ページ丁寧に作っています。

ストーリーをお届けするメニューブック

KURANDでは「どんな人が、どんな思いで醸した日本酒かを知って飲む。するとお酒はもっと美味しくなる。」と信じています。そのため、テーブルに設置してあるメニューブックは、蔵元さんの背景・ストーリーを説明しています。

メニューだけでは伝わらないことは、スタッフにお声掛けください。利き酒師スタッフが、丁寧に説明します。

季節ごとの、旬の日本酒も用意してます

日本酒には四季折々、季節ごとに美味しい日本酒があります。「夏の生酒」「ひやおろし」「新酒」「しぼりたて」なんて言葉、たまに見かけませんか?

「KURAND SAKE MARKET」では、取引先の蔵元さんの、今の季節で一番美味しい日本酒を、蔵元直送で最高の状態で用意しています。今の季節しか飲めない、美味しい日本酒をお楽しみください。

日本酒の徹底した完備についてはコチラ

濁り酒、個性派の日本酒もあります

お米の旨みを最大限に引き出す濁り酒。日本酒の新しい可能性を広げてくれる、個性派の日本酒。新しい日本酒との出会いが、みなさまをお待ちしています。「えっ?これ日本酒なの?」「こんな日本酒はじめて!」なんて、あなたを驚かせること間違い無しですよ。

女性に大人気。果実酒も最高なものを

日本酒の蔵元さんが仕込んだ、果実のお酒。ゆず酒、梅酒と定番商品から、ヨーグルトのお酒、あま〜い果実のお酒も揃えています。

さらにはKURANDが蔵元さんと共同開発中の、全く新しい日本酒ベースの果実酒も。こちら「KURAND SAKE MARKET」でしか楽しめない、限定品となっています。つぶつぶの果実をそのままに、甘さを控えめにした、口当たり柔らかい味わいをお楽しみいただけます。

新しい日本酒との出会いをお楽しみください

いかがでしたでしょうか?

メニューには、KURANDの日本酒に対するこうした”思い”が込められています。週刊KURANDでは、KURANDの取引先の蔵元さんのご紹介、新しい取組みの紹介なども随時行っていく予定ですので、みなさんのまだ知らない蔵元さんのことを、もっと身近に感じていただければと思っています。

そして、素敵な日本酒、魅力的な蔵元さん。ご来店いただく度にある、旬の日本酒。新しい日本酒との出会い。それが「KURAND SAKE MARKET」です。商品リニューアルされたお店に、ぜひ遊びに来てください。スタッフ一同、心よりお待ちしています!

KURAND SAKE MARKET へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ライター募集中!

週刊KURAND

KURANDは、全国各地のまだ見ぬ美味しい日本酒をみなさまにお届けする、新しいカタチの酒屋です。日本酒の定期購入サービス「KURAND CLUB(クランドクラブ)」、日本酒飲み比べ店舗KURAND SAKE MARKET(クランドサケマーケット)」を運営。また日本酒を楽しむイベントを定期的に開催しています!

ウェブサイト