日本酒を知る

日本酒を楽しむ

日本酒を考える

特集

意外と簡単!菊水生原酒オリジナル缶を作ろう!【TENGA茶屋ver.】

> > > 意外と簡単!菊水生原酒オリジナル缶を作ろう!【TENGA茶屋ver.】
このエントリーをはてなブックマークに追加

SAKETIMESライターの菊森久美です。
さて、みなさんは大切な人へのプレゼントに悩んだことはありませんか?
お酒が好きでシャレが分かる相手におすすめしたいのが、オリジナル缶の日本酒です。

今回訪れたのは、秋葉原のAKB48シアター近くの高架下にある「KURAMOTO STAND」。
「日本酒と遊ぶ」をテーマに、新潟の蔵元・菊水酒造さんが展開するお店です。

sake_g_kikusuifunaguchi (1)

sake_g_kikusuifunaguchi1 (1)

日本酒好きなら一度は飲んだことがあるであろう、この「ふなぐち菊水 本醸造 生原酒」の蔵元さんです!

sake_g_kikusuifunaguchi2 (1)

このように、ふなぐち本醸造生原酒の缶に写真を入れて、かわいらしいオリジナルデザインに仕上げることができます。
しかし、今回私が作りたいのは、友人の愛するラジオ番組をフィーチャーしたもの。

その番組とは、FM大阪で土曜深夜23:30からオンエアされている「Midnight World café  TENGA茶屋」
ケンドーコバヤシさん、紗倉まなちゃん、お笑いのアインシュタインさんが「妄想」をテーマに語り、マニアックな人気を集めている番組です。 (聞いてみたい方はHPのpodcastをどうぞ)
そう、ご存知の方はもうお気づきかもしれませんが、この番組を象徴するものと言えば、アレしかありません。

【オリジナル缶の注文方法】

まず、900×600ピクセルの画像データを用意します。
今回はjpegにしましたが、PDFでも大丈夫だそうです。
私は番組の公式ブログからキャラクターやロゴなどの素材を拝借し(ありがとうございます!)
Macのプレビューで簡易合成をして作りました。
ラベルではなく缶に直接印刷するので、薄い色よりも濃い色の方がきれいに仕上がると思います。

さて、お店に行って制作したデータを預けます。
若いお姉さんだったので引かれたらイヤだなと思いましたが、比較的クールな対応で突っ込まれることもなく終了。
引き取り票をもらって一旦退散しましょう。
6缶お願いして、およそ5時間で完成!(混み具合で変わると思います)

sake_g_kikusuifunaguchi3 (1)
(著作権に配慮し、モザイク処理しています)

・・・うむ。
完璧に、アレだ!!
素晴らしい再現力。
男性の部屋にあったら、もうアレにしか見えない。

(意味が分からないという方は、ぜひ番組のHPをご覧ください)

合成により色がおかしくなっていたところも、補正してもらえました。
意外にもノリノリだったお姉さんに、「楽しかったです!」と言っていただいて、こちらもひと安心。
さすが、秋葉原。包容力が違います。
レジでは、こちらが何も言っていないのにデザインが引き立つラッピングを提案していただき、大変ありがたかったです。

翌日、友人のサプライズ誕生パーティーで披露しましたが、評判は上々。
何より私も楽しかったので、また作りたいと思いました。
(データの取り置きもしてくれるようなので、増産も可能ですよ)

ひと味違ったプレゼントを送りたい方、オリジナル缶にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

◎ KURAMOTO STAND
住所:東京都千代田区神田練塀町8-2 CHABARA 内 日本百貨店しょくひんかん
TEL:03-3258-0051
アクセス:秋葉原駅より徒歩5分
営業時間: 11:00~20:00(休館日以外の定休日なし)
休館日:
元旦および年2回のメンテナンス日

 

【関連】SAKE BAR KHAOSAN で異文化交流をしてきました!
【関連】【女唎酒師(ききさけし)、厳選!】女子会が盛り上がる日本酒5選+1

日本酒の魅力を、すべての人へ – SAKETIMES

このエントリーをはてなブックマークに追加

ライター募集中!

菊森 久美

利き酒師。広告会社の代表兼ライター。1977年。兵庫県東灘区生まれ。出張先で出会った日本酒やお店など、気になった情報を記事にしていきます。