日本酒を知る

日本酒を楽しむ

日本酒を考える

特集

SAKE BAR KHAOSAN で異文化交流をしてきました!

> > > SAKE BAR KHAOSAN で異文化交流をしてきました!
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。SAKETIMESライターの菊森久美です。今回は以前「【日本酒ファン必見】3月開催のおすすめイベント3選@東京」でご紹介した「SAKE BAR KHAOSAN」のレポートをご紹介します!

sake_g_khaosan1 (1)
浅草は浅草寺の裏門からスグ!(徒歩1分!)

絶好のロケーションにある国内最大級のゲストハウス「カオサン東京オリガミ」で開催され、「日本の酒と食」を提供するというこちらのイベント。

会場は外国人と日本人がおちょこ片手に入り乱れる、カオスな状況に!
sake_g_khaosan2 (1)

◎ どうしてこんな「個性的なイベント」が開かれるに至ったのでしょうか?

主催者の1人である株式会社アンカーマンの代表・和田直人さんに、聞いてみました!

sake_g_khaosan3 (1)

 

Q,  「このイベントを開こうと思ったきっかけは?」

A, アンカーマンは、日本酒の海外に向けたマーケット拡大を目指し、外国人観光客を対象とした酒蔵見学『酒蔵ツーリズム』を企画・運営する会社です。その活動の中で、酒蔵見学をした外国の方から『このお酒はどこで飲めるの?』と聞かれたことがきっかけで企画しました。」

Q,  「作っているところを見ると、飲んでみたくなりますものね!」

A,  「そうなんです!でも、気に入った日本酒を売っているところ、飲めるお店を探すのは、日本人でも難しいですよね?そこで、このように外国人観光客がもっとも足を運びやすい、浅草のゲストハウスでイベントをしようと思ったんです。」

Q,  「見たところ、日本人のお客さんも多いようですね!」

A,  「うれしいことに口コミで来てくれた方が多いんです。おいしい日本酒を飲んでみたい。日本酒のことをもっと知りたい。と、いう方が増えていると思います。

sake_g_khaosan4 (1)

国籍や年齢もバラバラな人たちが、「日本酒」を中心にひとつの場所に集う。そして、「日本酒」を中心に語り合う。とても、刺激的です。

私が話を聞いたオーストラリア人のカップルは、日本酒を飲んだこと自体がはじめてだったとか。はじめて飲んだ純米酒を「ジューシーでおいしい!」と大絶賛。

「口にふくんでみると、たしかにお米の味がじわっと広がってジューシー。」お酒の味を、普段と違う感覚で味わうことができました。

日本人の知らない「日本酒の魅力」を発見できるイベントです

次回も参加したいです!
あなたもこんなイベントで、日本酒を別の角度から楽しんでみませんか?

 

【関連】 知って得する!日本酒イベントを楽しむための10箇条
【関連】 桜と一緒に味わいたい!4月のオススメ日本酒イベント

 

日本酒の魅力を、すべての人へ – SAKETIMES

このエントリーをはてなブックマークに追加

ライター募集中!

SAKETIMES

SAKETIMESは、国内最大の日本酒専門ウェブメディアです。専門用語の解説や商品レビュー、酒蔵案内、イベント情報など、さまざまな日本酒情報を日々お届けしています。