日本酒を知る

日本酒を楽しむ

日本酒を考える

特集

初秋の秋田をNEXT5が盛り上げる!屋外日本酒イベント「UNDER THE SUN 2016」レポート 

> > > 初秋の秋田をNEXT5が盛り上げる!屋外日本酒イベント「UNDER THE SUN 2016」レポート 
このエントリーをはてなブックマークに追加

「NEXT5」は、醸造技術の向上を目指し、未来の日本酒業界を牽引するという強い志を持った蔵元集団。共同醸造酒の製造やイベント等も積極的に行っています。このNEXT5が、9月17日(土)に、JR秋田駅前にあるアゴラ広場で「UNDER THE SUN」というイベントを開催しました。タイトルからもわかるとおり屋外開催のイベントで、これはNEXT5にとって初めての試みです。

秋田の蔵元、総勢14蔵のお酒が楽しめる

under-the-sun_1

NEXT5の「新政」「一白水成」「春霞」「山本」「ゆきの美人」に加え、「阿櫻」「天の戸」「太平山」「千代緑」「天寿」「飛良泉」「福小町」「まんさくの花」「雪の茅舎」と、秋田県内の14蔵が参加しました。

under-the-sun2
新政酒造株式会社

under-the-sun_3
合名会社栗林酒造店

under-the-sun_4
福禄寿酒造株式会社

under-the-sun_5
秋田醸造株式会社

under-the-sun_6
山本合名会社

under-the-sun_7
日の丸醸造株式会社

under-the-sun_8
株式会社齋彌酒造店

under-the-sun_9
株式会社木村酒造

under-the-sun_10
有限会社奥田酒造店


浅舞酒造株式会社

under-the-sun_12
株式会社飛良泉本舗

under-the-sun_13
阿櫻酒造株式会社

under-the-sun_14
小玉醸造株式会社

under-the-sun_15
天寿酒造株式会社

under-the-sun16

お婆さんがヘラを持ってアイスを盛ってくれる様から名付けられた 秋田名物の「ババヘラアイス」をもじり、NEXT5の一員である山本氏がアイスを盛る「ヤマヘラアイス」も販売されるなど面白い試みもありました。

会場を盛り上げるのはライブステージ

このイベントではジャズバンド、DJ、ベリーダンスなどの催しも行われ、お酒を飲みながら音楽に合わせ体を揺らす観客もたくさんいました。

under-the-sun17
DJブース前で踊りだす子どもたち


ベリーダンスを踊っているのは新政酒造佐藤社長の奥様で、プロダンサーのTaeさん


春霞の栗林社長が率いる「KAMEYAMA BAND」

ますます注目が集まる秋田の日本酒

前売券は500枚はあっという間に完売。当日券の1000枚とあわせて、1,500人という大勢の参加者が訪れ、秋田のお酒を楽しみました。

秋田はちょうど初秋の心地よい季節。イベントでは東京など遠方からの参加者も多く、さらには海外からこのイベントに参加するため来日したというグループも見られました。参加者からは「現地で地酒を楽しめることが嬉しい!」「ラインナップがとても豪華!」「秋田は涼しくて屋外のイベントにぴったり!」などの声が聞かれました。

under-the-sun_21

「2013 ミス・ユニバース・ジャパン 」秋田大会代表で、「秋田の日本酒で乾杯」キャンペーンモデルも務める久杉香菜さんも来場。

「屋外、音楽、日本酒という3本立て!開放感あふれる会場で、ほろ酔い気分の最高のイベントでした。各ブースで、説明を聞きながら蔵元から直接お酒を注いでもらえるのは、日本酒ファンには最高のサービスだと思います。屋外ということもあって、日本酒ファンでなくとも誰でも楽しめる気軽さも嬉しいです。会場は大盛り上がりでしたが、それぞれのペースで楽しんでいる雰囲気が日本酒ならではと感じました」と、久杉さんもイベントを満喫されたようです。

NEXT5をはじめ、秋田県の酒蔵の人気を改めて肌に感じたこのイベント。これからも秋田の日本酒から目が離せませんね。

(文/三浦環)

このエントリーをはてなブックマークに追加

ライター募集中!

三浦 環

秋田県出身。お酒の美味しさを色々な方に伝えたいと思い、酒蔵ブースでのお手伝いや秋田のお酒を愉しむイベントを開催しております。現在、日本酒専門飲食店にて日本酒担当として修業中です。