京都で日本酒にこだわりを持つ酒販店・飲食店店主16人が連携し、20~30代の女性をターゲットに、日本酒飲み歩きマップ「日本酒ガールほろよいまっぷ京都」を作成し、日本酒の日・10月1日(日)に発行したそうです。

日本酒好き女子に贈る飲み歩きまっぷ、発行部数15,000部

本マップは、2016年発行の梅田版、なんば版に次ぐ、ほろよいまっぷシリーズ第3弾だそうです。
イラストは日本酒ガールとして活躍中のイラストレーター、松浦すみれさんを起用。女性視点で日本酒の美味しさと楽しさが伝わるような内容に仕上がっているそうです。

全国的にも日本酒店を飲み歩くイベントは活況で、「日本酒をはしごする」という文化は確実に広がっていると考え、このマップも楽しいはしご酒を推進するものだそうです。まっぷは掲載店全店にて配布、発行部数は15,000部とのこと。

詳細はこちら

◎お問い合わせ先


この記事は無料リリース情報配信機能「SAKETIMES PRESS」を利用しています。

新規リリース情報がございましたら、下記URLより申請ください。

SAKETIMES PRESS 申請フォーム

SAKETIMES PRESSを利用することで誰でも簡単に、無料で情報配信を行うことができます。

※一般的な取材記事に比べれば情報は簡易なもので、個別の取材などは入りません。
配信可否は社内規程に基づき決定され、記事化を約束するものではりません。
申請の原文がそのまま記事化されることを保証するものではありません。
審査基準の公開は行っておりません。
日本酒メディアSAKETIMESを運営するclear、誰でも無料でSAKETIMESでのリリース情報の配信が可能になる「SAKETIMES PRESS」を開始!