「新潟の日本酒を盛り上げたい!」という若手が率いる新しい日本酒イベント「新潟酒祭 2017」が、9月23日(土),24日(日)にJR新潟駅 南口広場にて開催するそうです。

新潟の日本酒を醸す28蔵が参加。300種類以上のお酒が飲み比べできる!

新潟の日本酒のおいしさを伝える機会を増やし、日本酒業界を盛り上げていきたいという新潟出身の若者2人の想いから生まれた「新潟酒祭」。今回はその第2弾として開催されるようです。イベント当日は新潟の日本酒を醸す28蔵が参加し、300種類以上の日本酒が1杯100円から楽しめるとのこと。また、新潟産の食材を使用したおつまみブースも併設しており、会場内でちょい飲みを楽しむことができるようです。

米どころ・新潟の日本酒を存分に楽しんでみてはいかがでしょうか。

詳細はこちら

◎イベント概要

  • イベント名:「新潟酒祭 2017」
  • 日時:2017年9月23日(土),24日(日)10:00~18:00
  • 会場:JR新潟駅 南口広場
  • 会費:入場無料

◎参加蔵元

  • 青木酒造、朝日酒造、今代司酒造、猪又酒造、越後鶴亀、魚沼酒造、尾畑酒造、麒麟山酒造、菊水酒造、近藤酒造、越の華酒、越つかの酒造、越銘醸、大洋酒造、宝山酒造、高千代酒造、玉川酒造、竹田酒造店、DHC酒造、中川酒造、八海醸造、逸見酒造、北雪酒造、マスカガミ、妙高酒造、宮尾酒造、弥彦酒造、吉乃川

◎お問い合わせ先

  • にいがた方舟 新潟駅CoCoLo南館店
  • 担当:吉田
  • Tel:025-384-0170

この記事は無料リリース情報配信機能「SAKETIMES PRESS」を利用しています。

新規リリース情報がございましたら、下記URLより申請ください。

SAKETIMES PRESS 申請フォーム

SAKETIMES PRESSを利用することで誰でも簡単に、無料で情報配信を行うことができます。

※一般的な取材記事に比べれば情報は簡易なもので、個別の取材などは入りません。
配信可否は社内規程に基づき決定され、記事化を約束するものではありません。
申請の原文がそのまま記事化されることを保証するものではありません。
審査基準の公開は行っておりません。

詳細:日本酒メディアSAKETIMESを運営するclear、誰でも無料でSAKETIMESでのリリース情報の配信が可能になる「SAKETIMES PRESS」を開始!