日本酒を知る

日本酒を楽しむ

日本酒を考える

特集

コンビニスイーツと辛口日本酒の相性チェック

> > > コンビニスイーツと辛口日本酒の相性チェック
このエントリーをはてなブックマークに追加

【要チェック】日本酒+コンビニおつまみ!
2016年度版(セブンイレブン編)はこちらです! 

ライターでドリンクスタイリストの齋藤です。以前日本酒スパークリングとスイーツの相性を試してみました。

記事はこちら→コンビニスイーツと日本酒スパークリングの夢のコラボ!

今回は前回とは打って変わって辛口タイプを用意。インターネット上で相性が良いとされるもの、また自らの経験上で合うであろうスイーツと合わせてみました。

日本酒で選んだのはこの2種類の銘柄。

立山 特別本醸造 立山酒造株式会社(富山)

一ノ蔵 特別純米酒 辛口 株式会社一ノ蔵(宮城)

そしてスイーツとして選んだのはこの4種類。

マシュマロ

レモンのレアチーズ

焼きプリン

生クリーム大福

 

僭越ながらそれぞれの相性を5段階で評価してみました。
これは個人の見解になりますのでご了承ください。

(5:大変相性が良い、4:良い、3:普通、2:悪い、1:大変相性が悪い)

マシュマロレモンのレアチーズ焼きプリン生クリーム大福
立山 特別本醸造2443
一ノ蔵 特別純米酒2353

まず第1に驚いたのは1番期待していたマシュマロがいまいちだったこと。あの独特の甘みや食感というマシュマロの良さを消してしまいました。これなら微発砲の日本酒スパークリング(甘)の方が合うと思います。

レモンのレアチーズは若干の差ながら立山
レモンの酸味が良い形で強調されつつ、心地良い苦みを感じてバランスが取れていました。

キリッとした爽やかな余韻が印象的です。焼きプリンはどちらも相性は良かったです。
しいて言うなら一ノ蔵と一緒の方がコクを感じました。卵の甘みが前面に出て、カラメルソースとの融合性もばっちり。

これはオススメです!

最後に大福ですがこれは両成敗。
生クリームとはケンカこそしませんでしたが、小豆のえぐみみたいなものを感じました。あんこを使うのであればこしあんのあんぱんを食べてみたいです。

いかがだったでしょうか?

今回は特別本醸造と特別純米酒で試してみましたが、他にもたくさんのパターンが楽しめると思います。

日本酒とスイーツの相性についてはまだまだ可能性を感じるので、

是非みなさんもリサーチしてみてください!

【関連】 コンビニスイーツと日本酒スパークリングの夢のコラボ!
【関連】 
【日本酒ゼリー】白河蔵めぐり酒ゼリーをご紹介

 

日本酒の魅力を、すべての人へ – SAKETIMES

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ライター募集中!

SAKETIMES

SAKETIMESは、国内最大の日本酒専門ウェブメディアです。専門用語の解説や商品レビュー、酒蔵案内、イベント情報など、さまざまな日本酒情報を日々お届けしています。