日本酒を知る

日本酒を楽しむ

日本酒を考える

特集

日本酒スイーツレシピ簡単に作れる葡萄と日本酒のムース

> > > 日本酒スイーツレシピ簡単に作れる葡萄と日本酒のムース
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!SAKETIMESライターの梅山紗季です。暑さも落ち着き、少しずつ秋の気配が感じられるようになってきましたね。今回は、そんな秋においしさを増す果物・葡萄と、日本酒とを組み合わせたデザート・葡萄と日本酒のムースのレシピをご紹介します!

お好きな日本酒でどうぞ!手軽に買える材料だけで作れます!

葡萄と日本酒のムース、材料は以下の通りです。
【材料】
・お好きな日本酒 50cc
・100パーセントグレープジュース 150cc
・お砂糖 30g
・ヨーグルト 80g
・生クリーム 120g
・ゼラチン 5g

・お好きな葡萄 10~15粒ほど

sake_g_grapemousse1 (1)

今回、ジュースはウェルチを、日本酒は群馬県永井酒造の「水芭蕉 純米吟醸」を使いましたが、果汁100%のものなら、ジュースはお好きなものをお使いください。

まずは、水芭蕉をそのまま飲んでみます。色はほぼ無色透明で澄んでいて、端正ながらも、フルーツのような爽やかな香りがします。

sake_g_grapemousse2 (1)
口に入れると、飲み口は比較的軽く、後味もきりっとすっきりしているため、飲みやすさ・料理への合わせやすさが特徴的な味だな、というのが印象です。

今回はこの水芭蕉を使った葡萄のムースのレシピをご紹介します!

sake_g_grapemousse3 (1)
作り方
1, まず、ムースに入れる葡萄を、あらかじめ小さめに切っておき、型に入れておきます。

2, 生クリームを固めに泡立てます。泡立て器ですくって、ピンとツノがしっかり立つくらいを目安にしてください。

sake_g_grapemousse4 (1)

3, 次に、鍋に葡萄ジュースと日本酒、お砂糖を入れて火にかけます。お砂糖を溶かすのが目的なので、完全に溶けたらすぐに火からあげてしまって大丈夫です。お酒が苦手な方は、日本酒だけ少し先に火にかけてからジュースとお砂糖を入れると、アルコールが飛んで、お好みの味になるかと思います。
4, お砂糖が溶ける間に、ゼラチンを水でふやかしておきます。お使いのゼラチンによって溶かすお水の量が違うと思うので、適量で溶かすようにしてください。

5, 3に4のゼラチンを加えて、火からおろします。氷水を張ったボウルの上に鍋を重ね、あら熱をとりながらよく混ぜます。ゼラチンを溶かしきったら、ヨーグルトを加えてさらに混ぜます。画像左のような、淡い紫色になってダマがなくなるまで混ぜていきます。

sake_g_grapemousse5 (1)

6, 熱がとれたら一度氷水を変えて、更に冷やします。よく冷えたら、1で泡立てた生クリームを少しずつ加え、ゴムべらで混ぜます。

sake_g_grapemousse6 (1)

このとき、面倒でも一度氷水を新しいものに変えると、よく冷えてムースがなめらかになります。
 sake_g_grapemousse7 (1)
7, 型に流し込んで、冷蔵庫で2時間ほど冷やします。
sake_g_grapemousse8 (1)
8, ムースが固まったら、完成です!

軽やかな食感と、日本酒の香りが印象的

 よく冷やしながら材料を混ぜたことで、舌触りがなめらかなムースに仕上がります。口に入れてみると、フワフワと軽やかな食感と、ほんのり香る日本酒の香りが印象的です。甘さも控えめなので、落ち着いた味わいになりました。甘いムースが好きな方は、お砂糖の量を増やしてみてもいいかもしれません。

sake_g_grapemousse9 (1)
お好みで余った葡萄を飾ったり、余ったゼラチンとグレープジュースを固めたゼリーを乗せるのもおすすめです。
sake_g_grapemousse10 (1)

香りが比較的フルーティーな日本酒をお使いいただくと、よく合うかと思いますが、お好きな日本酒で作っていただけるのが、1番嬉しいです!
秋の果物・葡萄を沢山使ったこちらのレシピ、これからの季節にオススメです。そのままでも勿論、おいしい葡萄と日本酒ですが、ぜひ一手間加えて、おめかししたデザートを作ってみてくださいね。

今後も、みなさまのお酒を味わうときがおいしく、愉しいものになるような記事を提供していきます。

SAKETIMESでは他にも日本酒とフルーツを使ったレシピを公開しています。こちらも是非、併せてご覧ください。

 

関連】日本酒デザートを作ってみました!
【関連】簡単レシピ!桃のコンポートを日本酒でつくってみた
日本酒の魅力を、すべての人へ – SAKETIMES

このエントリーをはてなブックマークに追加

ライター募集中!

梅山紗季

大学で文学を専攻しています。イベントやライブのレポートを書いていたため、日本酒×文学をはじめ、映画、音楽、落語、美術など文化的な要素と日本酒を見る記事を発信したいと思ってます。次の一杯をさらに美味しくする、読む方に寄り添う記事を目指しています。よろしくお願いします!