日本酒を知る

日本酒を楽しむ

日本酒を考える

特集

【そばと日本酒の殿堂】富山県砺波市のそば屋「福助」

> > > 【そばと日本酒の殿堂】富山県砺波市のそば屋「福助」
このエントリーをはてなブックマークに追加

富山のSAKETIMESライター、丸山武です。今回は富山県屈指のそば屋「福助」を御紹介致します。

つなぎを使用しない"生粉打ち"のそば鴨焼、地野菜、旬の魚を使ったそば前、

思わず「ウマい!」

と唸る料理と共に楽しむ日本酒は店主のこだわりがにじみ出た圧巻のラインナップ、これは是非SAKETIMESで記事に!と思い、取材してまいりました。

手打ち石臼挽きそば 福助

福助は北陸新幹線開業で湧く富山県の砺波市にあります。のどかな田園風景に溶け込む古民家を改装した一軒家、閑静な佇まいです。

sake_g_fukusuke1
そば粉は富山県産を始め、日本各地から取り寄せた玄そばをお店で低温貯蔵、前日に自家製粉したそば粉のみを使用。

細挽きせいろ

玄挽き田舎

辛味大根おろしそば

海老天せいろ

鴨汁せいろ etc・・・

一式、揃ってます。
  

sake_g_fukusuke2

出汁、薬味と味わうのも大変おいしいのですが、塩だけでキリッと味わうのもそばの香りが引き立ち、思わず酒が進んでしまいます。

そば前も季節に合わせて。鴨焼き、見事な火入れです。

sake_g_fukusuke3

白エビ天ぷら、富山湾の宝石と呼ばれています。

sake_g_fukusuke4

オオナルコユリ、

sake_g_fukusuke5

と見事なラインナップ。
地元の食材を多用しているため旬のものは入荷次第となりますが、店主お任せでオーダーすれば季節に合わせた"富山の旬"を堪能できます。

もちろん合わせるお酒は冒頭の写真の通り、全国の銘酒がさりげなくお出迎え。
富山の地酒も旬のものが揃っています。

・砺波市 若鶴酒造 「苗加家」 琳青(りんのあお) 特別純米

・富山市 桝田酒造 「満寿泉」 生純米吟醸 限定醸造

 

sake_g_fukusuke6

そば屋の起源である江戸時代は、肴をアテに1杯飲んで、そばを手繰ってさっと帰るのが習わしだったようですが、旨い肴と全国各地の銘酒が揃うとつい長居してしまいます。

観光で富山までお越しの際は、無理をしてでも寄って行く意義のある名店です。

売切れ次第閉店となりますので、みなさまご予約の上、極上のそばと日本酒をご堪能下さい。

福助
住所:富山県砺波市林947-1
定休日:月曜日
電話:0763-33-2770

 

【関連】 【1日1組限定】大阪の純米酒専門店 酒肴屋「かわむら」
【関連】 福岡に出張したら行くべき店】福岡日本酒専門店「Sake Bar福蔵(ふっくら)」に行ってきた!

日本酒の魅力を、すべての人へ – SAKETIMES

このエントリーをはてなブックマークに追加

ライター募集中!

SAKETIMES

SAKETIMESは、国内最大の日本酒専門ウェブメディアです。専門用語の解説や商品レビュー、酒蔵案内、イベント情報など、さまざまな日本酒情報を日々お届けしています。