日本酒を知る

日本酒を楽しむ

日本酒を考える

特集

【広島カープ・25年ぶりのリーグ優勝!】優勝を祝して乾杯したい“広島の銘酒”まとめ

> > > 【広島カープ・25年ぶりのリーグ優勝!】優勝を祝して乾杯したい“広島の銘酒”まとめ
このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年9月10日、広島東洋カープがプロ野球セ・リーグの優勝を決めました。広島カープの優勝は実に25年ぶり。プロ野球12球団の中でもっともリーグ優勝から遠ざかっていたこともあり、地元・広島はもちろん、全国のカープファンが歓喜の瞬間を盛大に喜び、涙しました。

カープ優勝の熱はまだまだ冷めやりません! そこで今回は、これまでにSAKETIMESでご紹介した"広島の銘酒”をまとめてご案内します。カープ優勝を祝して、広島の銘酒で乾杯してみてはいかがでしょうか?

雨後の月 特別純米山田錦 (相原酒造株式会社/広島県呉市)

広島県産の山田錦を60%まで磨いたアルコール度数13度の特別純米。コクのある酸味と山田錦特有の米のうまみが口の中を支配しながらスルスルと喉を通ります。

sake_ugonotuki_0

宝剣 廣島八反錦 純米吟醸 (宝剣酒造/広島県呉市)

広島県産の八反錦を55%まで磨き醸したお酒。後口の切れ味の良さで、呑んだ後は一本芯の通った凛とした味わいという印象に変わります。1杯目より2杯目と徐々に体に馴染んでくるような、呑み飽きしない辛口酒です。

sake_houken0 (1)

龍勢 生酛 純米大吟醸 ゴールドラベル (藤井酒造/広島県竹原市)

原料米の持つ特性を生かし、しっかりとした造りから生まれるさわやかな旨みを伴った酒を目指す藤井酒造。「龍勢」はラベルには明記されていませんが、お酒を搾った時に酒質が最も安定する、中間部の「中垂れ」のみを使用しています。

sake_ryuusei0

竹鶴 生酛 純米 (竹鶴酒造/広島県竹原市)

NHK朝の連続ドラマ「マッサン」の大ヒットで脚光を浴びた、ニッカウヰスキー創業者・竹鶴政孝氏の生家としても注目された竹鶴酒造。「竹鶴 生酛純米」は広島県産の雄町を精米歩合7割の低精白で米のうまみを引き出し、ドッシリとした酸と腰の強さを引き出しています。

sake_g_taketsuru_0

賀茂泉 純米吟醸 朱泉 本仕込 (賀茂泉酒造/広島県東広島市西条)

ふくよかな米の旨みと爽やかな酸味のバランスが良く、切れ味の良さも相まって呑み飽きしない「賀茂泉」。広島県産の八反と新千本を精米歩合58%まで磨き、日本酒本来の旨みを出すため炭素濾過をしていません。そのため、ほんのり琥珀色に染まっています。

sake_kamoizumi0 (1)

広島は、JRの駅から半径約1km以内に8軒もの酒蔵があつまる西条をはじめとして、銘醸地としても知られているんです。そんな広島の美酒で、カープ優勝の余韻を味わうなんて最高ですよね。

広島カープ、リーグ優勝おめでとう!そして・・・目指せ 32年ぶりの日本一!

関連カテゴリ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ライター募集中!

SAKETIMES

SAKETIMESは日本酒を中心とした日本文化のメディアサイトです。専門的な知識から、クスっと笑えるエンタメまで幅広く面白い情報を毎日お届けします!