SAKETIMESの運営会社、株式会社Clear(東京都渋谷区)が展開するプレミアム日本酒ブランド「SAKE100(サケハンドレッド)」のフラッグシップ商品『百光 -byakko-』(以下『百光』)が、フランスの日本酒コンクール「Kura Master 2019」純米大吟醸酒部門にてプラチナ賞を受賞しました。

同賞は、"フランス人によるフランス人のための日本酒コンクール"となっており、フランス全土より集まった約100名のフランス人ソムリエらによるブラインドテイスティングにて審査が行われました。世界的なワイン原産国であり、食文化を牽引するフランスにてSAKE100『百光』の味わいが高く評価されました。

山形県・楯の川酒造と共同開発したSAKE100(サケハンドレッド)第一弾商品『百光 -byakko-』(びゃっこう)。"上質の極み"を目指して造られた、精米歩合18%の日本酒

「Kura Master」は、フランスを代表する五ツ星ホテルのトップソムリエや、ミシュランで星を獲得しているレストランの関係者、ホテル・料理学校関係者、ワインジャーナリストなど、現地のプロフェッショナルを中心に審査員が構成される、フランス人によるフランス人のためのフランスの地で開催される日本酒コンクールです。第3回となる今回は、271蔵元から720銘柄が出品。「純米酒部門」「純米大吟醸酒部門」「スパークリング Standard部門」「スパークリング Soft部門」の4カテゴリで厳正な審査が行われ、プラチナ賞と金賞が選ばれました。評価方法は100点満点の加点法のマークシート方式で、 フランス人とフランスのマーケットに向けた審査基準となっています。 プラチナ賞は100ポイントから93ポイント、 金賞は92ポイントから80ポイントまでを獲得した銘柄に贈られます。SAKE100『百光』は初出品でのプラチナ賞獲得となりました。

◎『百光』商品概要

『百光』は、日本酒における「上質」を追求した1本です。こだわりの有機栽培米を精米歩合18%まで磨き上げることによって、いっさいの雑味がない、なめらかでクリアな味わいと、美しく伸びゆく余韻を実現しました。今回の「Kura Master 2019」のプラチナ賞獲得は、 先日発表された世界最大規模のワイン品評会「IWC(インターナショナル・ワイン・チャレンジ)2019」のゴールドメダル獲得に続けての世界的なコンテストでの入賞となりました。

高級レストランで提供される「百光」

「Kura Master」について

「Kura Master」は2017年より開催されている、フランス人によるフランス人のためのフランスの地で開催される日本酒コンクールです。Kura Masterの審査員は、審査委員長であるXavier Thuizat(グザビエ・チュイザ)氏(「ホテル・ド・クリヨン」シェフソムリエ)をはじめ、プラザアテネ、ブリストル等の5ツ星ホテルを含むフランスを代表するホテルのトップソムリエに加え、 ミシュランで星を獲得しているレストランで活躍するソムリエやワインジャーナリストなど、事前に日本酒の知識と利き酒・審査方法の講習を受けたフランス人約100名で構成されています。

「Kura Master」のロゴ

審査委員長Xavier Thuizat(グザビエ・チュイザ)氏は本年度の審査について「この数年で、フランス人の味覚が変化して、料理とのマリアージュを大切にするフランス人の視点とガストロノミーの観点から、今年は様々に異なる味わいの日本酒が受賞をしました。モダンなスタイル、伝統的なスタイル、それぞれが同様に高く評価されています。」とコメントしています。

Kura Masuter 日本酒を前にして立っている男性の写真

<Kura Master 日本酒コンクール2019 審査結果>
https://kuramaster.com/ja/concours/comite-2019/laureats/

「SAKE100」について

SAKE100は、2018年7月よりスタートした『100年誇れる1本を。』をテーマに掲げるプレミアム日本酒ブランドです。すべての商品を運営元であるClearと酒蔵でオリジナル開発し、高品質・高価格な"プレミアム日本酒"だけを販売しています。

「SAKE100」のロゴ

『100年誇れる1本を。』を掲げるプレミアム日本酒ブランド『SAKE100(サケハンドレッド)』

「SAKE100」が目指すのは、日本酒における高価格市場の確立です。そのために、非日常のシーンで体験する嗜好品としての日本酒の魅力をお届けいたします。
-----------------------------------------
SAKE100|100年誇れる1本を。
https://sake100.com/
-----------------------------------------

 Clearについて

『日本酒の可能性に挑戦し、未知の市場を切り拓く』をミッションに、日本酒に特化した事業を展開する2013年創業のスタートアップ企業です。2014年より運営する「SAKETIMES」は国内最大規模の日本酒専門WEBメディアで、月間読者数は約40万人となっています。

私たちは、日本酒が国境や文化を超えて世界中の人々に愛される世界飲料になるポテンシャルをもっていることを確信しています。長い歴史のなかで培われてきた日本酒の市場・文化に充分な理解と敬意をもって、日本酒の新しい歴史を切り拓いていく。それが私たちClearの、日本酒スタートアップとしての使命です。

株式会社Clear:http://clear-inc.net/
SAKETIMES:https://jp.sake-times.com
SAKE100:https://sake100.com/

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます