株式会社オンラインスクール(東京都千代田区)が運営する「オンスク.JP」は、世界で唯一、コンビできき酒師の漫才師「にほんしゅ」が教える『日本酒のきほん講座』を12月26日(木)に新規開講しました。

漫才師のテンポの良い講義で楽しく学べる

コンビで唎酒師の漫才師「にほんしゅ」が教える『日本酒のきほん講座』

「オンスク.JP」は、月額980円~(税抜)で資格学習や趣味・実用講座が受け放題のオンライン学習サービスです。「学び」に触れるきっかけを増やし、独学支援することを目的に30講座以上の講座を開講しています。

「日本酒のきほん講座」では、原材料の違い・ラベルの読み方などの基礎知識やテイスティング法を実践しながら、日本酒の魅力を伝授。また、いつもの料理やおつまみとの合わせ方を学ぶことで、より自分好みの美味しい1杯との出会い方が学べます。

漫才師「にほんしゅ」のテンポの良い講義で楽しく学んで、日本酒選びや晩酌の時間をワンランクアップしましょう。

動画や問題演習が豊富、仕事にも活かせる知識が身に付く

講座を受講することで、自分好みの日本酒を選ぶコツがわかりやすくなり、家飲み・外飲みがより楽しくなります。また、人に好みの日本酒をアドバイスでき、コミュニケーションが円滑になります。講義動画は、全17回(約3時間)、問題演習は全70問となっています。

講座の特長は主に3つ。

(1)日本酒の唎酒師の資格を持つ、漫才師「にほんしゅ」の講義動画
初心者にもわかりやすい日本酒セミナーをモットーに国内のみならず海外でも"酒漫才"を披露し、日本酒の魅力を伝えている漫才師「にほんしゅ」のお二人。日本酒のきほん講座でも"酒漫才"は健在!講義の最後に出題されるクイズコーナーも要チェックです。

(2)日本酒の知識をより深められる問題演習
サクサク解ける〇×問題をはじめ、レベルの高い4肢択一問題もご用意。段階的に学んでいくことで、講義動画で学んだ知識+αの知識を身に付けられます。また間違えても、解説で理解しながら再度インプットできるので安心です。

(3)自分で楽しむだけでなく、仕事にも活かせる知識が身に付く
好みの日本酒を選ぶコツとして、味と香りの違いで日本酒を4タイプに分類。時と場所や、おつまみに合った1杯を選べるようになります。
お客様から日本酒の味の違いや料理との相性を聞かれることが多い、飲食業やホテル従業員・販売員などの接客業の方は、仕事への活用が期待できます。唎酒師を目指す方には、入門編としてもおすすめです。

◎講座概要

  • 講座提供サービス:オンスク.JP
  • 講座名:日本酒のきほん講座 ※12月26日(木)開講
  • 講義動画:全17回(約3時間)
  • 問題演習:全70問
  • オススメポイント:自分好みの日本酒を選ぶコツがわかり、家飲み・外飲みがより楽しくなる/人に好みの日本酒をアドバイスでき、コミュニケーションが円滑になる

◎講師紹介

  • 世界で唯一、コンビできき酒師の漫才師「にほんしゅ」。
  • 全国の日本酒にまつわるイベントにて酒漫才の披露や司会などを行いながら、2015年にはツッコミの北井が受験者トップの成績で日本酒学講師の資格を取得。その後、唎酒師のアシスタントあさやんと共に、日本国内・海外にて酒漫才込みの日本酒セミナーを精力的に開催。
  • 2018年には二人同時に国際唎酒師の資格を取得し、"食卓には呑む日本酒。話題には漫才師にほんしゅ。"を目標に邁進中。

◎お問い合わせ先


この記事は、リリース情報配信サービス「SAKETIMES PRESS」を利用しています。

「SAKETIMES PRESS」は、新商品・イベント開催・新店舗オープンなど、日本酒にまつわる新規情報を掲載するサービスです。必要事項を入力していただくだけで、SAKETIMES編集部で簡単なニュース記事を作成します。公式SNSでの情報拡散も行うため、多くの日本酒ファンへの訴求が期待できます。広報や集客に、ぜひお役立てください。

「SAKETIMES PRESS」には3種類のプランがありますので、ご要望やご予算に応じて、使い分けることができます。

1)SAKETIMES PRESS(無料)

文字数は400字以内、画像は1点のみのシンプルな記事を配信します。まずはこちらからお試しください。
SAKETIMES PRESS詳細

2)SAKETIMES PRESS Pro(有料)

無料版の「SAKETIMES PRESS」よりも、文字数・写真点数の制限を大幅に拡大しました。動画の挿入も可能で、さらに訴求力の高い記事を配信することができます。
SAKETIMES PRESS Pro詳細

3)SAKETIMES PRESS English(無料)

英語版SAKETIMESの「Weekly News」に無料掲載します。日本語で申請いただいた情報を、英語に翻訳し配信します。(審査有)
SAKETIMES PRESS English詳細

※ご留意事項

  • いずれのサービスも、一般的な記事に比べると簡易なもので、個別の取材などが入ることはありません。
  • 配信可否は社内審査に基づいて決定され、記事化を約束するものではありません。
  • 申請の原文がそのまま記事化されることを保証するものではありません。
  • 審査基準は公開しておりません。

詳細:日本酒メディアSAKETIMESを運営するclear、誰でも無料でSAKETIMESでのリリース情報の配信が可能になる「SAKETIMES PRESS」を開始!