日本酒を知る

日本酒を楽しむ

日本酒を考える

特集

まぼろしの日本酒バーでの“究極のテロワール”体験を商品化した日本酒「bar362+3」が「KURAND SAKE MARKET」全店にて6/22(木)より提供開始

> > > まぼろしの日本酒バーでの“究極のテロワール”体験を商品化した日本酒「bar362+3」が「KURAND SAKE MARKET」全店にて6/22(木)より提供開始
このエントリーをはてなブックマークに追加

リカー・イノベーション株式会社(東京都足立区)は、京丹後・まぼろしの日本酒バーでの“究極のテロワール”体験を商品化した日本酒「bar362+3」を、竹野酒造(京都府京丹後市)と共同で企画・開発。本商品は、日本酒専門店「KURAND SAKE MARKET」全店(池袋・渋谷・新宿・大宮・船橋・上野)で、6月22日(木)より提供を開始するそうです。

不定期営業・完全予約制の日本酒バー体験を商品化

商品名である「bar362+3」は、竹野酒造が2009年にオープンした日本酒バーの店名だそうです。同店は、京丹後の職人が京丹後の食材を使った料理とともに、眼下に広がる京丹後の田んぼを見ながら、京丹後の素材で醸した竹野酒造の日本酒を飲むという“究極のテロワール”体験ができるとのこと。

不定期営業・完全予約制のため、なかなか入ることができない同店での体験を商品化したのが、日本酒「bar362+3」だそうです。

詳細はこちら

◎商品概要

  • 商品名:bar362+3
  • 原料米:京の輝き
  • 精米歩合:60%
  • アルコール度数:14%
  • 日本酒度:非公開
  • 酸度:非公開
  • アミノ酸度:非公開

◎お問い合わせ先

  • info@kurand.jp

この記事は無料リリース情報配信機能「SAKETIMES PRESS」を利用しています。

新規リリース情報がございましたら、下記URLより申請ください。

SAKETIMES PRESS 申請フォーム

SAKETIMES PRESSを利用することで誰でも簡単に、無料で情報配信を行うことができます。

※一般的な取材記事に比べれば情報は簡易なもので、個別の取材などは入りません。
配信可否は社内規程に基づき決定され、記事化を約束するものではありません。
申請の原文がそのまま記事化されることを保証するものではありません。
審査基準の公開は行っておりません。

詳細:日本酒メディアSAKETIMESを運営するclear、誰でも無料でSAKETIMESでのリリース情報の配信が可能になる「SAKETIMES PRESS」を開始!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ライター募集中!

SAKETIMES

SAKETIMESは、国内最大の日本酒専門ウェブメディアです。専門用語の解説や商品レビュー、酒蔵案内、イベント情報など、さまざまな日本酒情報を日々お届けしています。