日本酒を知る

日本酒を楽しむ

日本酒を考える

特集

SSIの専属テイスターによる地酒検証研究会が、「地酒に関するアンケート」を実施中。さらに、2/21(日)に「地酒の魅力再発見~新潟県編~」を開催

> > > SSIの専属テイスターによる地酒検証研究会が、「地酒に関するアンケート」を実施中。さらに、2/21(日)に「地酒の魅力再発見~新潟県編~」を開催
このエントリーをはてなブックマークに追加

SSI(日本酒サービス研究会・酒匠研究会連合会)の専属テイスターから選抜された研究員による研究会「地酒検証研究会」が、2016年1月末まで地酒に関する消費者アンケート調査を実施しているそうです。

「地酒」に対する消費者イメージを調査

sake_ssi (1)

アンケートの趣旨は、普段からお酒を飲む方々の「地酒」に対するイメージを捉えること、またどのような選択基準で「地酒」を飲むのかなど、地酒を振興するための情報を得ることにあるそうです。

アンケートへのご協力はこちらから!

地酒の魅力再発見のイベントを開催

さらに、「地酒検証研究会」では2月21日(日)に東京のFBOアカデミー東京校(東京都文京区)にて「地酒の魅力再発見~新潟県編~」を実施するそうです。ご興味のある方は参加してみてはいかがでしょうか。

<イベント概要>

日時  2月21日(日) 13:00~16:00
会場  FBOアカデミー東京校(東京都文京区小石川1-15-17 TN小石川ビル7F)
都営三田線春日駅から徒歩3分
価格  FBO認定会員 3,000円/FBOアカデミー会員 4,500円/一般 6,000円
定員  各70名様まで(最少施行人数10名)
講師  地酒検証研究会※研究員

お申し込みはコチラから!

<地酒検証研究会について>

SSIの調査研究委員会に所属する研究会で平成25年4月1日にSSIの専属テイスターから選抜された研究員によって発足された研究会です。
組織構成の詳細は団体ホームページをご覧ください。

研究会の研究目的は、都道府県ごとに日本酒のテイスティングを行い、香りと味わいの要素を数値化した「同軸グラフ」等のツールを用いて、SSI発足時より確立を目指してきた「原産地呼称制度」に必要な香味基準の策定、並びに各地の気候風土や食文化を反映した「地酒」の在りかたを提案することです。
これまでに2015年2月の東京、3月の大阪で行われたFBOアカデミーシンポジウム全国大会において、日本酒の地域特性に関する発表を行ったほか、2015年10月に開催された「地酒祭秋の陣」ではミニセミナーを開催しました。


この記事は無料リリース情報配信機能「SAKETIMES PRESS」を利用しています。

新規リリース情報がございましたら、下記URLより申請ください。

https://jp.sake-times.com/press

SAKETIMES PRESSを利用することで誰でも簡単に、無料で情報配信を行うことが出来ます。

※一般的な取材記事に比べれば情報は簡易なもので、個別の取材などは入りません
配信可否は社内規程に基づき決定され、記事化を約束するものではりません。
申請の原文がそのまま記事化されることを保証するものではありません。
審査基準の公開は行っておりません。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ライター募集中!

SAKETIMES

SAKETIMESは日本酒を中心とした日本文化のメディアサイトです。専門的な知識から、クスっと笑えるエンタメまで幅広く面白い情報を毎日お届けします!