日本酒を知る

日本酒を楽しむ

日本酒を考える

特集

なぜ「KURAND SAKE MARKET」が、あえて渋谷に店をオープンするのか

> > > なぜ「KURAND SAKE MARKET」が、あえて渋谷に店をオープンするのか
このエントリーをはてなブックマークに追加

SAKETIMESをご覧のみなさま、こんにちは。週刊KURAND編集部です。

12月1日(火)より「KURAND SAKE MARKET」の3号店がオープンします。12月1日(火)〜12月8日(火)の期間は、クラウドファンディングサービス「Makuake(マクアケ)」ご支援者専用のオープニング期間となり、一般のお客さま向けオープンは12月9日(水)からとなりますのでご注意ください。

「KURAND SAKE MARKET」の3号店がオープンする場所は渋谷道玄坂。渋谷駅ハチ公口から徒歩3分、SHIBUYA109の近くです。

KURAND独自の調査によれば、渋谷近辺で日本酒に特化した日本酒居酒屋は、10店舗以上存在します。その中でも、道玄坂近辺は、その半数が密集しているまさに日本酒居酒屋激戦区とも呼ぶべきエリアになってきています。

そこで今回は、『なぜ「KURAND SAKE MARKET」が、あえて渋谷に店をオープンするのか』についてお話したいと思います。

sake_kurand_13 (1)

▼「KURAND SAKE MARKET 渋谷道玄坂店」の公式HPはコチラ
http://kurand.jp/sakemarket/shibuya/

オープンに向けて準備中!

なぜ「KURAND SAKE MARKET」が渋谷に店をオープンするのかについてお話しする前に、まずは、現在の渋谷道玄坂店の状況についてお伝えします。

ただいま渋谷道玄坂店は、KURANDスタッフがオープンに向けて準備中です。オープン前の店内ショットを一部ご紹介しましょう。
sake_kurand_8 (1)

渋谷道玄坂店は、池袋店、浅草店に比べると少しコンパクトです。ただ日本酒を楽しむみなさまとの一体感が生まれるお店になることと信じています。

sake_kurand_3 (1)
テーブルは2名様から使用可能、カウンター席も用意しています。トイレも男性用と女性用は別となります。

sake_kurand_1 (1)
この場所に大型冷蔵庫が入ります。当店のセルフスタイルの特徴はお客さま同士が、お気に入りをオススメし合えることです。そこから会話も生まれ、日本酒を通じて多くの方との出会いもお楽しみいただけます。

1つの注ぎ台。そこからどんな会話や出会いが生まれるのでしょうか。

sake_kurand_12 (1)
池袋店、浅草店でもお越しいただいたお客さまはもちろんのこと、いままで来られなかった新しいお客さまとの出会い。どんなお客さまにお越しいただけるのか、今から楽しみです。

sake_kurand_10 (1)
Makuakeご支援者限定で行われる渋谷道玄坂店のオープニングパーティーでお披露目となる、特別限定酒「KAZMA(カズマ)」もしっかりと準備しています。

▼KAZMAの商品紹介ページはこちら
http://kurand.jp/kazma/

さて、前置きが少し長くなってしまいましたが、渋谷道玄坂店の現状をお伝えしたところで、いよいよ本題に入っていきましょう。

「KURAND SAKE MARKET」が、渋谷に3号店をオープンする理由は、大きく分けて2つあります。

渋谷店を通じて、日本酒の魅力を伝えたい

sake_kurand_9 (1)
私たちは、3号店となる渋谷道玄坂店を通じて、今まで日本酒が身近でなかった方々に、もっと気軽に楽しんでもらいたいと考えています。

現在営業している池袋店、浅草店は、今までの日本酒専門店にはなかったカジュアルな内装デザイン、日本酒の固いイメージを覆し、気軽に楽しめる空間を創造しています。結果、お客さまの6割以上は女性が占め、若い世代から日本酒を楽しむ場所として多くの方にご来店いただいております。

若い人に気軽に日本酒を楽しんで欲しい

sake_kurand_7 (1)
渋谷は若者の街であり、文化の発信地です。昨年の10月、私たちKURANDが今年の5月に渋谷・みやしたこうえんで開催した「SHIBUAY SAKE FESTIVAL」では、累計3,000名以上の方々にご来場いただきました。ご来場いただいたお客さまの8割が20代〜30代前半の若い方々で、スタッフ一同、日本酒の新しい可能性に気付かされました。

イベントを通じて多くの方に楽しんでいただいたことから、渋谷という場所で若い方に本格的に日本酒を伝える場所を作りたいと感じました。

国籍も関係無く、自由に日本酒を楽しんで欲しい

sake_kurand_6 (1)
インバウンド需要も手伝い、海外の方の来店も増えています。渋谷は国籍問わず多くの方で賑わいます。私たちKURANDは、年齢や国籍を関係無く、もっと多くの方々に日本酒を楽しんでいただきたいと思っています。

sake_kurand_11 (1)
KURANDスタッフのクリストファー・ヒューズ。海外の方もKURANDで日本酒を楽しんでいただけるように全力でサポートします。海外の方のニーズを把握して、蔵元での就業経験も持つ、経験豊富な日本酒伝道師です。

私たちは日本酒の味わいの判断は、実際に飲むお客さまが決めるべきだと思っています。KURANDでは出来るだけ自由に、先入観を無くして日本酒を飲んでいただきたい。そんな思いから、飲み比べ店舗「KURAND SAKE MARKET」を運営しています。

渋谷道玄坂店、みなさまのご来店お待ちしています!

sake_kurand_5 (1)
渋谷道玄坂店のオープンで、より多くの方々に、気軽に日本酒を楽しんでいただく機会が増えれば嬉しいです。池袋店、浅草店は元気に営業中ですので、気になる方はぜひ一度お越しください!スタッフ一同、お待ちしてます!

sake_kurand_4 (1)

KURAND SAKE MARKET

このエントリーをはてなブックマークに追加

ライター募集中!

週刊KURAND

KURANDは、全国各地のまだ見ぬ美味しい日本酒をみなさまにお届けする、新しいカタチの酒屋です。日本酒の定期購入サービス「KURAND CLUB(クランドクラブ)」、日本酒飲み比べ店舗KURAND SAKE MARKET(クランドサケマーケット)」を運営。また日本酒を楽しむイベントを定期的に開催しています!

ウェブサイト