日本酒を知る

日本酒を楽しむ

日本酒を考える

特集

常時20種類以上!春までの期間限定日本酒バー「酒処ハルマデ」

> > > 常時20種類以上!春までの期間限定日本酒バー「酒処ハルマデ」
このエントリーをはてなブックマークに追加

「酒処ハルマデ」が日本橋箱崎町にオープン。常時20種類以上の日本酒を置く日本酒バーである。こちらはフリーライターで日本酒が大好きな礒田まゆかさんがオーナー兼女将を務めている 4月末までの期間限定日本酒バーだ。

カフェのような落ち着いた空間で童心に帰るひととき

sake_g_harumade_1 (1)
こちらのお店はカフェのような可愛らしい店内と小学校のような木の温もりを感じるイスと机が特徴。書道のセットなどが置かれ、童心に帰り心が安らげるようにという女将の配慮を感じる。80〜90年代の音楽が流れ、懐かしさを感じる人も多いだろう。カウンターの隅には燗酒のコーナーもあり、セルフスタイルで燗酒も愉しむことができる。暇な時は女将が燗をつけてくれることも。
sake_g_harumade_2 (1)

看板メニューはポテトサラダ!持ち込みも可能で組み合わせ無限大

店内のメニューの他、1人200円のチャージ料で、出前やデパートなどのお総菜の持ち込みも可能だそう。近くには美味しい蕎麦屋や鰻屋もありいろいろな出前が充実しているので、自分の合わせたい食事と日本酒を愉しめるというのがこのお店のスタイルだ。

お店の料理メニュー

sake_g_harumade_3 (1)
鴨肉入り大人のポテトサラダ 450円

sake_g_harumade_4 (1)クリームチーズに柑橘ジャムとあげ玉添え 350円(+50円でクラッカー付き)
薫製合鴨ロース 450円

一番人気のポテトサラダは、スパイシーな香りと温かい状態で出てくるのが特徴。

新政は小栗旬!?日本酒を芸能人に例えたメニュー

sake_g_harumade_5 (1)
こちらの日本酒メニューは見ているだけで面白い。日本酒が芸能人に例えられているのだ。初めての方にもどんな日本酒か分かりやすいように、そして気軽に飲んでもらえるように、という気持ちからこのようなメニューになったそう。お酒は一律、半合で500円、1合で900円と明朗会計。少なめにして欲しい時には3勺(1合の3分の1)のグラスもあるので安心だ。
sake_g_harumade_6 (1)

ハルマデ名物!女将のタロット占い

sake_g_harumade_7 (1)
こちらの女将、礒田さんの特技はタロット占い。一人での営業のため忙しい時はできないとのことだが、暇な時は日本酒を飲みながらタロット占いもしてもらえるとのこと。ちなみに得意分野は恋愛ということだ。占ってもらえる狙い目の時間は月曜日と開店直後の17時台。女性一人でも女将と気軽に話しながら日本酒を愉しめる、この店ならではの一興である。

【イベント情報】

満月日本酒 BAR
日本酒15種類飲み放題
日時:3月23日(水) 20:00〜22:00
会費:3500円(食事持ち込みチャージ込)
※店頭またはFacebookにて要予約

【問い合わせ先】
酒処ハルマデ
住所:東京都中央区日本橋箱崎町 35-8 内山ビル 1 階
電話番号:03­-3662-­6000
営業時間:月~土 17~23 時(22 時半 L.O)日曜定休

(文/三浦 環)

日本酒の魅力を、すべての人へ – SAKETIMES

関連記事

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ライター募集中!

三浦 環

秋田県出身。お酒の美味しさを色々な方に伝えたいと思い、酒蔵ブースでのお手伝いや秋田のお酒を愉しむイベントを開催しております。現在、日本酒専門飲食店にて日本酒担当として修業中です。