日本酒を知る

日本酒を楽しむ

日本酒を考える

特集

120種類以上の日本酒が揃う! 東京浜松町の酒蔵アンテナショップ「名酒センター」へ行ってきました!

> > > 120種類以上の日本酒が揃う! 東京浜松町の酒蔵アンテナショップ「名酒センター」へ行ってきました!
このエントリーをはてなブックマークに追加

東京浜松町にある酒蔵アンテナショップ「名酒センター」へ行ってきました!
知る人ぞ知る酒蔵アンテナショップで、さまざまな日本酒を味わってきましたのでレポートします。

120種類以上の銘柄が並ぶ、豊富な品揃え

店内は、すべて立ち飲み形式になっています。
決して大きなお店ではありませんが清潔感があり、いつもおいしいお酒が飲めるようきちんと管理をされています。
sake_g_meisyu_1

随時120種類以上の全国各地の銘柄が揃っています。
アンテナショップだけにこだわって丁寧にお酒を選んでいる印象があります。
sake_g_meisyu_2

1杯200円から飲める!リーズナブルな飲み比べ

ひとつひとつのお酒に付いている価格・情報を見て、飲みたいと思ったお酒を席まで持っていきましょう。
銘柄によってはなんと1杯(60ml)200円から飲むことができます。
さらに、3種類のお酒を飲み比べると合計金額から100円割引になります。
sake_g_meisyu_3
一番高いものでも750円ですので、気軽に飲み比べることができます。
この機会に、気になったものは飲んでみましょう。
sake_g_meisyu_4

僕は一人で伺ったのですが、同じく一人で来られていたお客様とお話をしたり、スタッフさんから日本酒に関するさまざまな情報も教えていただきました。
仲間同士でお酒を囲んで味わうのも楽しいでしょうし、名酒センターが発行しているマガジン「月刊ビミー」を読みながらじっくり物思いにふけるのもいいでしょう。
楽しみ方は無限大です。
魅力的なこの空間で、日本酒を飲みながら思い思いの時間を過ごしましょう。
sake_g_meisyu_5

毎月第四土曜日には蔵元を招き「お蔵元を囲む会」を開催されていたり、さまざまなイベントが開かれています。
昼間からオープンされているというのも嬉しいですね!

もちろん気に入ったお酒は、購入することもできます。
是非、お近くに来られた際は、名酒センターに立ち寄ってみてくださいね。

「名酒センター」ホームページはこちら

(栗本和紀)

日本酒の魅力を、すべての人へ – SAKETIMES

関連記事

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

ライター募集中!

栗本 和紀

奈良県在住。世界で唯一の職業「日本酒作家」として『世界一おもしろい日本酒ブログ』を執筆中。日本酒×言葉から創りだされるエンターテイメントは、すべての読者を魅了する。日本酒を飲みながら、ゲストと夢を語るTV番組でメインMCをするのが夢。

ウェブサイト