日本酒を知る

日本酒を楽しむ

日本酒を考える

特集

「籠屋 – 秋元酒店 –」 狛江の老舗酒屋はまるで日本酒のショールーム

> > > 「籠屋 – 秋元酒店 –」 狛江の老舗酒屋はまるで日本酒のショールーム
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、SAKETIMESライターの佐藤Gです。

みなさんは普段、日本酒をどこで購入していますか?

スーパー、コンビニなど最近はどこでも手軽に入手することができますが、品ぞろえを求めるならばやはり酒屋さんを訪れたいところ。そこで今回は、日本酒が豊富な都内有数の老舗酒屋をご紹介します。

小田急線和泉多摩川駅から徒歩20分。

駅から少し遠いため車で行くことをおススメしますが、徒歩で目指す方は、喜多見住宅行きバスに10分ほど乗車し・駒井バス停前で下車しましょう。

真っ白な壁が印象的な蔵構えの酒屋、“情熱の酒屋 籠屋ー秋元酒店ー”に到着。

お店の前にある駐車場の「酒」看板が目印です。

このお店、なんと明治35年創業なんだとか!!

地酒・焼酎・ワイン・果実酒を主流に取り扱っており、店内には所狭しと商品が並んでいます。

一見すると一般的な酒屋さんなのですが、このお店の人気の秘密は2階にあるんです。

レジ横の階段を昇り、扉を開けると…ずらりと並んだ日本酒の数々がお出迎えしてくれます。

まるで日本酒のショールーム! そう、2階すべてが日本酒の保管庫になっているんです。

日本酒の管理を考えて、室内はヒンヤリしています。

壁に面した棚には、全国各地の酒蔵から取り寄せられた名酒がずらり。

各県ごとに並べられているため分かりやすいし、何よりワクワクしますね!

あまりの多さにどれを選べばわからなくなりそう・・・なんて心配はいりません。そんな時は、店内に複数いるスタッフさんに聞いてみましょう。みなさん気さくでわかりやすく教えてくれますよ。

そして、日本酒を飲むのに最適な、おススメグラスや徳利・酒燗器も販売しています。

中にはこんな商品も。

前掛けで酒屋さん気分も味わえます(笑)

]そして隠れた人気商品がコチラの「クリームチーズの粕漬け」

なんとも濃厚で芳醇な味わいで、日本酒が進む1品。お土産や贈り物にも最適ですよ~。

まさに情熱溢れる珠玉の酒屋。店名に偽りなし。
次の週末は狛江へお出かけしてみましょう。 再訪必須のお店になること間違いなし!!

情熱の酒屋 籠屋ー秋元酒店ー

営業時間 平日9:00~20:00

日曜・祝日10:00~20:00

定休日 月曜日

 

【関連】 門前仲町の折原商店で角打ちしてきました!
【関連】 都内でも楽しめるご当地酒場に行ってきた!

日本酒の魅力を、すべての人へ-SAKETIMES

このエントリーをはてなブックマークに追加

ライター募集中!

SAKETIMES

SAKETIMESは、国内最大の日本酒専門ウェブメディアです。専門用語の解説や商品レビュー、酒蔵案内、イベント情報など、さまざまな日本酒情報を日々お届けしています。