こんにちは、SAKETIMES編集部です。みなさま気がつけば、もう8月も終わりですね。蝉の鳴き声もしだいに聞こえなくなって、朝方や夕暮れが少し秋めいてまいりました。

ただ、まだまだ日中は暑さの残るこのシーズン。みなさま、今年の「残暑見舞い」には、なにを送られましたか?まだ送っていない・・・というご多忙なあなた!

SAKETIMES編集部から、日本酒をおすすめいたします。
どれを選んだらいいのかわからないあなたのために、「原酒ロック」に引き続き、今回も「残暑見舞いに送りたい日本酒」3選を酒匠の山口奈緒子さんにおうかがいしました!

雅山流 如月 大吟醸無濾過生詰

sake_genshurock_4 (2)

(出典:楽天)

飲みくちが軽く、クリアな味わい。まだまだ暑さが続くので見た目に涼しいボトルが◎。
山口さん曰く、「いつ飲んでもうまいんですけどね。」とのこと。残暑見舞いにお送りして、ここぞというときに飲んでいただくのもいいですね。



ちえびじん 純米吟醸 生熟 八反錦

sake_zansyomimai_5 (1) (2)

 

(出典:楽天)

多くの方に親しんでいただけるようなバランスの良いお酒です、と絶賛。
「残暑が厳しい8月、そして秋の食材が食卓に並び始める9月に、味わいのある冷酒を提供したい」という想いより、今期、数種類のお酒を生酒熟成し試験醸造し、生まれたお酒です。季節を重視した酒造りへの想いを知ると、よりおすすめしやすいですよね。

七本鎗 純米原酒14

sake_zansyomimai_6.1 (1)

 

(出典:楽天)

低アルコールで飲みやすく、旨みも感じられるお酒です。あたためるとさらに香りが開いて、お燗(ぬる)にもマッチします。残暑といえど涼を取るために冷たい飲み物を取りがちですよね。こちらなら、お燗で身体をあたためつつ味わうことができますよ。

 

新しい残暑見舞いの選択肢として、日本酒を候補に加えてみてはいかがでしょうか。
季節に合わせて選んだり、その蔵の日本酒造りに込められているメッセージを調べた上で選んでみるのもまた、面白いかもしれませんよ。

 

【関連】夏におすすめ!冷酒で美味しい日本酒3選!
【関連】残暑を吹き飛ばせ!原酒ロックにしておいしい日本酒

日本酒の魅力を、すべての人へ – SAKETIMES