かわいいデザインに思わずジャケ買いしてしまった「Rice Magic」。スパークリングワインのような微発泡が魅力の、福島県二本松市の人気酒造が造る純米大吟醸酒です。

女性好み!?お米由来のスパークリング

人気酒造は、長年酒造りに携わってきた蔵人が集まり、福島県二本松市に2007年に創業した新しい蔵です。造るのは吟醸酒のみで、普通酒は造らないというこだわりもあります。また、酒造りの技術を生かし、焼酎も製造。東北では珍しい焼酎蔵としても知られています。

そんな人気酒造が作る「Rice Magic」の味わいは、華やかな口当たりと、鼻を抜ける米麹のフルーティーな香りが特徴。食前のお酒としても活用できる印象でした。

「Rice Magic」を一口いただくと、口のなかで微発泡が気持ちよく弾けます。その正体は、瓶の中で二次発酵が起きたことによって生まれた天然の炭酸。スパークリングワインを彷彿させるきめ細かい発泡でほんのり甘く、女性好みの日本酒といえます。

相性抜群!日本酒とチーズ料理のペアリング

日本酒をよりおいしくいただくために、相性抜群の簡単手作りおつまみをご紹介します。

「Rice Magic」に合わせて作ってみたのが、「カマンベールチーズとオイルサーディンのオーブン焼き」です。市販のカマンベールチーズとオイルサーディンを適量ココットにのせ、塩を振って、焼き色がつくまで約3分オーブンで焼くだけ。簡単ですよね。

塩気の効いたオイルサーディンと、熱々にトロけたカマンベールチーズの濃厚な味わい。そこに微発泡の「Rice Magic」を一口含むと、フルーティーな香りと麹の甘味が、この塩気をまろやかにまとめてくれます。日本酒とチーズの組み合わせ、最高です。

「チーズといえば、ワイン」というイメージが強いですが、発酵食品であるチーズは、実は日本酒との相性もとても良いのです。日本酒の無限大の魅力を楽しみたいという方は、気軽に市販のチーズと合わせて楽しんでみてください。そこから、いろんな料理と日本酒のペアリングを試して、日本酒の世界を広げてもらえると嬉しいです。

(文/しおグル)