株式会社KURABITO STAY(長野県佐久市)が、「蔵人になれるまちSAKU 蔵人体験&酒蔵めぐりバスツアー(1泊2日)」を、2月10日(月)・2月15日(土)・2月22日(土)に催行、現在参加者を募集中です。

13の酒蔵がある有数の酒どころ・長野県佐久エリア

「蔵人になれるまちSAKU 蔵人体験&酒蔵めぐりバスツアー(1泊2日)」酒蔵内での写真長野県佐久地域は、豊かな水資源と自然環境を活かし、300年以上前から酒造りが盛んな地域。今も13の酒蔵があり、日本有数の酒どころとして知られています。

東京駅から北陸新幹線で、佐久市「佐久平駅」まで約80分、高速バス路線も、複数のバス会社から運行されているなどアクセスも良好です。ただ、酒蔵の立地上、「公共交通サービスでは酒蔵にたどり着けない」「佐久の酒蔵めぐりをしたいのに運転が・・・」とお客様からお声をいただき、1泊2日の蔵人体験と酒蔵めぐりをセットにしたツアーを企画しました。

「蔵人になれるまちSAKU 蔵人体験&酒蔵めぐりバスツアー(1泊2日)」麹室

「蔵人体験」では、昔ながらの酒造りを続けている創業320年の橘倉酒造株式会社(長野県佐久市)で、本格的な蔵人体験に挑戦できます。「酒蔵めぐり」では、各設定日により訪れる蔵が異なりますが、通常は酒造り職人しか立ち入ることが許されない仕事場を特別に見学するなど、充実の内容となっています。

「蔵人になれるまちSAKU 蔵人体験&酒蔵めぐりバスツアー(1泊2日)」櫂入れ

1泊2日のツアー中、佐久にある全13蔵のお酒を網羅

ご宿泊は、佐久平駅近くの老舗旅館「佐久ホテル」にご滞在いただきます。ツアー中に提供するお食事は、「佐久の日本酒」とのペアリングを意識したメニューをご用意します。

1泊2日のツアーを通して、佐久にある全13蔵のお酒を試飲または食事で提供いたします(各蔵1種以上)。13蔵を一気に飲み比べる貴重な機会をお楽しみください。またツアーを通して各蔵の酒造りへの想いにも触れていただければ幸いです。

「蔵人になれるまちSAKU 蔵人体験&酒蔵めぐりバスツアー(1泊2日)」お食事

おひとり様のご参加も大歓迎です。ご夫婦、お友達同士のご参加は、蔵人体験を通してさらに絆が深まるでしょう。皆様のご予約をお待ちしております。

◎ツアー概要

  • ツアー名:蔵人になれるまちSAKU 蔵人体験&酒蔵めぐりバスツアー(1泊2日)
  • 2020年2月10日(月)-11日(火) 平賀・小諸コース:残席6
    橘倉酒造(蔵人体験)/芙蓉酒造(蔵見学・試飲)/大塚酒造(蔵見学)
  • 2020年2月15日(土)-16日(日) 茂田井コース:残席2
    橘倉酒造 (蔵人体験)/大澤酒造(蔵見学・試飲)/武重本家酒造(蔵見学・試飲)
  • 2020年2月22日(土)-23日(日) 野沢・中込コース:残席6
    橘倉酒造 (蔵人体験)/伴野酒造(蔵見学・試飲)/土屋酒造(蔵見学)
  • 定員:8名限定(各日程) ※全ツアー催行決定
  • 食事条件:朝1、昼1、夕1
  • 特典:
    体験中の写真をお好きなだけダウンロード(スタッフ撮影)
    蔵元発行の「蔵人体験修了証」
    参加記念品としてオリジナルラベルのお酒(純米酒)を1本(720ml)贈呈
    後日、オリジナルラベルの体験酒(720ml)が1本ご自宅にお届け※海外にお住いのお客様は、体験酒と同じ銘柄のお酒を2本(720ml ×2本)当日お渡しします。
  • 詳細・お申し込みはこちら
  • 未成年の方は、大変申し訳ございませんがお申し込みいただけません。
  • 残席数は日々変化します。満席の際は、キャンセル待ちとなります。

◎お問い合わせ先


この記事は、リリース情報配信サービス「SAKETIMES PRESS」を利用しています。

「SAKETIMES PRESS」は、新商品・イベント開催・新店舗オープンなど、日本酒にまつわる新規情報を掲載するサービスです。必要事項を入力していただくだけで、SAKETIMES編集部で簡単なニュース記事を作成します。公式SNSでの情報拡散も行うため、多くの日本酒ファンへの訴求が期待できます。広報や集客に、ぜひお役立てください。

「SAKETIMES PRESS」には3種類のプランがありますので、ご要望やご予算に応じて、使い分けることができます。

1)SAKETIMES PRESS(無料)

文字数は400字以内、画像は1点のみのシンプルな記事を配信します。まずはこちらからお試しください。
SAKETIMES PRESS詳細

2)SAKETIMES PRESS Pro(有料)

無料版の「SAKETIMES PRESS」よりも、文字数・写真点数の制限を大幅に拡大しました。動画の挿入も可能で、さらに訴求力の高い記事を配信することができます。
SAKETIMES PRESS Pro詳細

3)SAKETIMES PRESS English(無料)

英語版SAKETIMESの「Weekly News」に無料掲載します。日本語で申請いただいた情報を、英語に翻訳し配信します。(審査有)
SAKETIMES PRESS English詳細

※ご留意事項

  • いずれのサービスも、一般的な記事に比べると簡易なもので、個別の取材などが入ることはありません。
  • 配信可否は社内審査に基づいて決定され、記事化を約束するものではありません。
  • 申請の原文がそのまま記事化されることを保証するものではありません。
  • 審査基準は公開しておりません。

詳細:日本酒メディアSAKETIMESを運営するclear、誰でも無料でSAKETIMESでのリリース情報の配信が可能になる「SAKETIMES PRESS」を開始!