日本酒を知る

日本酒を楽しむ

日本酒を考える

特集

参加費も試飲も無料!「埼玉SAKE FESTIVAL 2017」が3/4(土) に「小江戸蔵里」(埼玉県川越市)にて開催

> > > 参加費も試飲も無料!「埼玉SAKE FESTIVAL 2017」が3/4(土) に「小江戸蔵里」(埼玉県川越市)にて開催
このエントリーをはてなブックマークに追加

埼玉県吟友会(埼玉県熊谷市)が、株式会社まちづくり川越(埼玉県川越市)と共催し、「埼玉SAKE FESTIVAL 2017」を、3月4日(土) に「小江戸蔵里」(埼玉県川越市)にて開催するそうです。

埼玉ブランドの日本酒をもっと多くの方に知っていただきたい!

埼玉県酒造組合の若手で組織された吟友会は、埼玉ブランドの日本酒をもっと多くの方に知っていただくために立ち上がったそうです。本イベントはは、埼玉県の13酒蔵が集合(予定)。参加費も、試飲も無料とのこと。若者も女性も、そして海外からお越しの方も気軽に参加できるイベントだそうです。

詳細はこちら

◎イベント概要

  • イベント名:埼玉SAKE FESTIVAL 2017
  • 日時:3月4日(土) 11:00~15:00
  • 会場:川越 小江戸蔵里 (埼玉県川越市新富町1丁目10−1)
  • 参加費:無料
  • 参加酒蔵:(株)小山本家酒造・(株)文楽・五十嵐酒造(株)・晴雲酒造(株)・松岡酒造(株)・(株)矢尾本店・武甲酒造(株)・滝澤酒造(株)・(株)釜屋・(株)東亜酒造・寒梅酒造(株)・石井酒造(株)・小江戸鏡山酒造(株)

◎お問い合わせ先

  • 埼玉県 吟友会 048-521-0926(埼玉県酒造組合内)

この記事は無料リリース情報配信機能「SAKETIMES PRESS」を利用しています。

新規リリース情報がございましたら、下記URLより申請ください。

SAKETIMES PRESS 申請フォーム

SAKETIMES PRESSを利用することで誰でも簡単に、無料で情報配信を行うことができます。

※一般的な取材記事に比べれば情報は簡易なもので、個別の取材などは入りません。
配信可否は社内規程に基づき決定され、記事化を約束するものではありません。
申請の原文がそのまま記事化されることを保証するものではありません。
審査基準の公開は行っておりません。

詳細:日本酒メディアSAKETIMESを運営するclear、誰でも無料でSAKETIMESでのリリース情報の配信が可能になる「SAKETIMES PRESS」を開始!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ライター募集中!

SAKETIMES

SAKETIMESは、国内最大の日本酒専門ウェブメディアです。専門用語の解説や商品レビュー、酒蔵案内、イベント情報など、さまざまな日本酒情報を日々お届けしています。