日本酒を知る

日本酒を楽しむ

日本酒を考える

特集

東京都酒造組合(東京都立川市)より、東京の各蔵の杜氏たちが協力して造り上げた純米吟醸「東京銘醸倶楽部」が12/17(木)に発売開始。

> > > 東京都酒造組合(東京都立川市)より、東京の各蔵の杜氏たちが協力して造り上げた純米吟醸「東京銘醸倶楽部」が12/17(木)に発売開始。
このエントリーをはてなブックマークに追加

東京都酒造組合(東京都立川市)より、純米吟醸「東京銘醸倶楽部」が12月17日(木)に発売開始されるようです。東京の各蔵の杜氏たちが協力・協調して造り上げた、こだわりの日本酒であるようです。

世界へ発信!東京の新しい地酒

和酒_2
2020年に行われる東京オリンピックを控え、インバウンドが拡大する中で、「東京が生み出した特別な地酒を世界中に発信する」という意気込みのもと、東京の各蔵元が一本の酒を協力・協調して造り上げる、というプロジェクトであるようです。

2014年の初夏より計画が始まり、杜氏や製造担当者などが何度も話し合いを重ね、米や酵母の選定、酒質の決定がされました。そして2015年秋、石川酒造株式会社(東京都福生市)にて仕込が始まりました。商品名は「東京銘醸倶楽部」と命名されました。これは「東京で上質な酒を造る蔵元の集まり」という意味だそうで、まさに今回の企画にぴったりのネーミングとなっております。酒質は純米吟醸で純米のまろやかな口当たりが特徴で、江戸の造り酒屋の心が今も息づく東京の地酒となっているようです。
この冬話題の東京地酒をぜひお楽しみください。

また、現在お取り扱い小売店様も募集中とのことです。

 

・お取り扱い店
http://www.tokyosake.or.jp/index3.php?page=0&id=1233

・お問い合わせ先
東京都酒造協同組合
http://www.tokyosake.or.jp/
電話:042-524-3033

石川酒造株式会社
http://www.tamajiman.co.jp/


この記事は無料リリース情報配信機能「SAKETIMES PRESS」を利用しています。

新規リリース情報がございましたら、下記URLより申請ください。

https://jp.sake-times.com/press

SAKETIMES PRESSを利用することで誰でも簡単に、無料で情報配信を行うことが出来ます。

※一般的な取材記事に比べれば情報は簡易なもので、個別の取材などは入りません
配信可否は社内規程に基づき決定され、記事化を約束するものではりません。
申請の原文がそのまま記事化されることを保証するものではありません。
審査基準の公開は行っておりません。

詳細:日本酒メディアSAKETIMESを運営するclear、誰でも無料でSAKETIMESでのリリース情報の配信が可能になる「SAKETIMES PRESS」を開始!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ライター募集中!

SAKETIMES

SAKETIMESは、国内最大の日本酒専門ウェブメディアです。専門用語の解説や商品レビュー、酒蔵案内、イベント情報など、さまざまな日本酒情報を日々お届けしています。