第17回全米日本酒歓評会の受賞結果が発表され、11月1日(水)に「五反田TOCビル」(東京都品川区)に行われる日本国外最大の利き酒イベント「ジョイ・オブ・サケ東京」にて、授賞式が催されるそうです。

全米日本酒歓評会の出品酒が試飲できる利き酒イベント

今年で17回目となる全米日本酒歓評会が、8月1日・2日の2日間、米国ハワイ州で開催。厳正な審査の結果、日米から出品された381銘柄より、グランプリをはじめ各賞が発表されたそうです。グランプリ、準グランプリ、エメラルド賞の各賞の授賞式は、11月1日(水)開催の「ジョイ・オブ・サケ東京」にて行われるとのこと。

「ジョイ・オブ・サケ」は、全米日本酒歓評会のすべての出品酒が試飲できる利き酒イベントで、今年は、8月4日にホノルルを皮切りに、9月27日(水)にはニューヨークでも開催。東京での開催はこの利き酒イベントツアーの最終地だそうです。

詳細はこちら

◎2017年度全米日本酒歓評会受賞結果

  • 大吟醸A部門(精米歩合40%以下)
    グランプリ:太平山天巧/小玉醸造株式会社(秋田県)
    準グランプリ:あさ開純米大吟醸極上旭扇/株式会社あさ開(岩手県)雪の茅舎花朝月夕/株式会社斎弥酒造店(秋田県)
  • 大吟醸B部門(精米歩合50%以下)
    グランプリ:純米大吟醸くどき上手愛山/亀の井酒造株式会社(山形県)
    準グランプリ:桃川大吟醸/桃川株式会社(青森県)出羽桜純米大吟醸原酒/出羽桜酒造株式会社(山形県)
  • 吟醸部門
    グランプリ:吟醸酒azure/土佐鶴酒造株式会社(高知県)
    準グランプリ:吟醸純米杉玉/桃川株式会社(青森県)出羽桜出羽燦々(純米吟醸)/出羽桜酒造株式会社(山形県)
  • 純米部門
    グランプリ:辯天特別純米原酒出羽の里/合資会社後藤酒造店(山形県)
    準グランプリ:辯天特別純米酒つや姫/合資会社後藤酒造店(山形県)土佐しらぎく斬辛特別純米酒/有限会社仙頭酒造場(高知県)
  • エメラルド賞:天山酒造株式会社(佐賀県)

◎「ジョイ・オブ・サケ東京」イベント概要

  • 開催日:2017年11月1日(水)
  • 時間:午後6:00~午後9:00
  • 会場:五反田TOCビル 13階特別ホール
  • 入場料:¥8,500 / $80(当日券:¥9,500)
  • 詳細はこちら

◎お問い合わせ先

  • 全米日本酒歓評会 実行委員会事務局
  • デコスタ直子
  • naoko@joyofsake.com

この記事は無料リリース情報配信機能「SAKETIMES PRESS」を利用しています。

新規リリース情報がございましたら、下記URLより申請ください。

SAKETIMES PRESS 申請フォーム

SAKETIMES PRESSを利用することで誰でも簡単に、無料で情報配信を行うことができます。

※一般的な取材記事に比べれば情報は簡易なもので、個別の取材などは入りません。
配信可否は社内規程に基づき決定され、記事化を約束するものではりません。
申請の原文がそのまま記事化されることを保証するものではありません。
審査基準の公開は行っておりません。
日本酒メディアSAKETIMESを運営するclear、誰でも無料でSAKETIMESでのリリース情報の配信が可能になる「SAKETIMES PRESS」を開始!