一般社団法人awa酒協会が、2018年度に認定された「awa酒」を一堂に集める、年に一度の公式行事、「2018年度一般社団法人awa酒協会認定式お披露目会」を「八芳園」(東京都港区)にて10月17日(水)に開催するそうです。

「awa酒」...厳しい基準をクリアしたスパークリング日本酒

スパークリング日本酒のボトルが並んだ写真awa酒とは、一般社団法人awa酒協会の基準を遵守して製造された特別なスパークリング日本酒とのこと。純米であること、瓶内二次発酵の天然のガスを保有していること、滓引きをされた透明で美しい酒であること、そのほか厳しい基準をクリアしたスパークリング日本酒だけが「awa酒」という呼称を使用することが認められているそうです。

一般社団法人awa酒協会による、awa酒認定証の写真2018年は新しく認定された蔵元が4蔵、第2、第3の新しいawa酒を披露する蔵が3蔵、今年度も引き続き認定を受けた蔵を含め総勢12蔵が出品とのこと。イベントでは、18酒類のスパークリング日本酒の宴を、心ゆくまで堪能できるようです。

  • ※認定基準はこちらからご覧いただけます。
  • ※同じ銘柄であっても醸造年度毎に毎回外部の品質基準検査を実施しております。

「一般社団法人awa酒協会認定式お披露目会」2017年の様子。壇上に立つ蔵元たち。◎イベント概要

  • イベント名:2018年度一般社団法人awa酒協会認定式お披露目会
  • 日時:2018年10月17日(水) 19:00~20:30(開場 18:30)
  • 場所:八芳園(東京都港区白金台1丁目1-1)
  • 料金:10,800円(税込)/前売のみ、当日券の販売はありません。
  • お酒は利き酒し放題です。節度を守ってお楽しみください。
  • お料理はビュッフェスタイルでご提供いたします。
  • チケットのご購入はPeatixまたは参加予定蔵元から直接お求めいただけます。

◎2018年度awa酒認定蔵元(☆は新規加入蔵、◇は新商品発表蔵)

  • 南部美人(岩手県二戸市)
  • 秋田清酒(秋田県大仙市)
  • 出羽桜酒造(山形県天童市)☆
  • 人気酒造(福島県二本松市)☆
  • 豊國酒造(福島県会津坂下町)☆
  • 永井酒造(群馬県川場村)◇
  • 滝澤酒造(埼玉県深谷市)◇
  • 山梨銘醸(山梨県北杜市)
  • 八海醸造(新潟県南魚沼市)◇
  • 千代むすび酒造(鳥取県境港市)
  • 天山酒造(佐賀県小城市)
  • 八鹿酒造(大分県九重町)☆

◎お問い合わせ先:


この記事は無料リリース情報配信機能「SAKETIMES PRESS」を利用しています。

新規リリース情報がございましたら、下記URLより申請ください。

SAKETIMES PRESS 申請フォーム

SAKETIMES PRESSを利用することで誰でも簡単に、無料で情報配信を行うことができます。

※一般的な取材記事に比べれば情報は簡易なもので、個別の取材などは入りません。
配信可否は社内規程に基づき決定され、記事化を約束するものではありません。
申請の原文がそのまま記事化されることを保証するものではありません。
審査基準の公開は行っておりません。

詳細:日本酒メディアSAKETIMESを運営するclear、誰でも無料でSAKETIMESでのリリース情報の配信が可能になる「SAKETIMES PRESS」を開始!