日本酒を知る

日本酒を楽しむ

日本酒を考える

特集

「10月1日は日本酒の日!日本酒の日は日本酒で乾杯!!!!@Akita Pure rice Sake Bar〜秋田純米酒処〜」に参加してきました!

> > > 「10月1日は日本酒の日!日本酒の日は日本酒で乾杯!!!!@Akita Pure rice Sake Bar〜秋田純米酒処〜」に参加してきました!
このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!SAKETIMES編集部です!

10月1日といえば、日本酒の日!日本酒好きにとって特別なこの日には、全国各地で乾杯イベントが開催されます。
今回SAKETIMES編集部は、Akita Pure rice Sake Bar〜秋田純米酒処〜東京駅店にて開催された「10月1日は日本酒の日!!日本酒の日は日本酒で乾杯!!!!」に参加してきました!

そもそも日本酒の日ってどんな日?

Akita Pure rice Sake Bar〜秋田純米酒処〜イベントページによると、「お酒に関する漢字(酒、お酌、酔い、酩酊、醪、醸造など)には「酉(とり)」が使用されています♪この「酉」、酒壺をあらわす古代象形文字だそうで、もとは「酉」だけで酒を意味していたが、その後、液体を表す「さんずい」がついて「酒」という字になったそうな♫

この「酉」は十二支の中の10番目。酉(さけ)の月は10月ということと昔の酒造年度の切り替えが10月1日だったことから蔵の方は酒造元旦としてお祝いする風習が今も残っているうな!!」とのこと。

(ちなみに、現在の酒造年度の切り替えは7月1日。その日にもイベントが行われていますので、その模様も併せてチェックしてみてくださいね。→「27BY到来!秋田純米酒処-Pure rice sake bar-主催 HAPPY SAKE NEW YEARに行ってきました!!」)

このほかにも、「ひやおろしの出回る時期であるため」や「蔵人の蔵入りを祝って」など諸説あるようですね。秋田県では、毎年10月1日には、19時半に県民一斉に乾杯しようというイベントが催されているそうですよ。

とにかく日本酒にとって、とってもおめでたい日、ということですね!

お店から溢れんばかりの日本酒ラバーたち

sake_nihonsyu_day12 (1)

会場に到着すると既にお店から溢れんばかりの人!さすがは日本酒の日、普段とは様相がちがいます!

お値段は日本酒に感謝を込めて・・・

3,900円で16時から22時の6時間飲み放題!!何時からでも参加可能な立飲みスタイル破格です!

sake_nihonsyu_day6 (1)

一番乗りでご来店!壱番さんをキャッチ!

sake_nihonsyu_day11 (1)

Akita Pure rice Sake Bar〜秋田純米酒処〜のイベントでは、来店順にナンバープレートをいただけます!
今回、一番初めにご来店された壱番さんをキャッチ!なんと、15時半からお仕事をしながら待機していたのだとか!
気合いの入り具合が尋常ではありません!

そして、前回今年7月開催の「SAKE HAPPY NEW YEAR」にてSAKETIMESがゲットした新政No.6プレートを持つ方を発見!今回も狙っていたのですが、残念ながら逃しました!悔しいです!

sake_nihonsyu_day10 (1)

そして来たる19:30、日本酒に乾杯!!

sake_nihonsyu_day2 (1)

みなさん、いい笑顔ですね〜!ほとんどの方が乾杯前から飲んでいらっしゃいましたが、この乾杯でテンションは最高潮に!
さらに杯がすすんでいました。

秋田のお酒80種!日本酒の日のためだけの特別なお酒も!

sake_nihonsyu_day3 (1)

このイベントで出揃った日本酒は、80種類の秋田のお酒!
その中でもこの日のためだけに用意されたお酒のラインナップをご紹介いたします。

・刈穂 出品酒金賞受賞酒

・白山本 荒走り 低温5年熟成酒

・礼 白瀑 出品酒ヤブタ絞り金賞酒

・春霞 酒こまち 純吟

・阿櫻 亀の尾 荒走り

・まんさくの花 出品酒金賞受賞酒

・福小町 出品酒生酒金賞酒

・天寿 雫取り 純大

それぞれのお酒が開封されるたびに、みなさま拍手喝采!その後、大人の大争奪戦が催されていました。
みなさん本当に日本酒が大好きなんですね!

おつまみはもちろん、秋田の名産を。

みなさんに「ちょっとお、つまんでる暇なんかないよ。今日は日本酒の日だよ。」とつままれつつも、めげずに秋田を味わってみました。お料理はすべてキャッシュオンです。

こちらは「秋田産長芋×とんぶり」。とんぶりのプチプチした食感が楽しいです。サクサクといただける長芋は噛むほどに滑らかなとろけるような食感に変化。食感を楽しむお料理です!

sake_nihonsyu_day4 (1)

こちらは「いぶりがっこチーズ」。クリーミーなチーズにいぶりがっこの香ばしい香りと独特の食感がたまりません!

sake_nihonsyu_day5 (1)

こちらは「比内地鶏の焼き鳥盛り合わせ」。とってもジューシー。米の旨みをしっかり感じられる日本酒と相性抜群です!

sake_nihonsyu_day7 (1)

(※今回はイベント専用メニューのため、通常メニューはこの限りではございません。)

「祝!日本酒の日、みなさんご気分はいかがですか?」

sake_nihonsyu_fes10 (1)

「日本酒好きな友達に連れてきてもらいましたが、最高です!どれを飲んでもおいしい!!」「みんなで乾杯できて楽しいです!」「日本酒サイコー!!」

sake_nihonsyu_day8 (1)

「大盛況ですね!こちらの一周年記念にお邪魔させていただいたのですが、そのときもすごい盛況具合だったんですよ。でも、そのときよりもさらに参加人数が増えていてびっくりしました!」

当初の予定人数60名を優に超え、80名以上が来店。この大人数で日本酒の日を祝いました!みなさん、幸せそうなほろ酔い具合の方々ばかり!終始、とっても賑やかで和やかなイベントとなりました。

今回のイベントについて店長の齋野啓太さんにおうかがいしました!

sake_nihonsyu_day9 (1)  (写真左から2番目:店長/齋野啓太さん 写真左から3番目:スタッフ/西山佳那さん )

齋野啓太さん「純粋に日本酒が好きで、ここで日本酒を楽しみたくてご参加くださった方々ばかりで、本当に嬉しいです。今回は特別な日ということもあって、特別な日本酒をお出ししているのですが、そういったときには普段飲めないものを存分に楽しんでいただきたいですし、何もない日にはご自身のいつもの日本酒を普段通りに楽しんでいただきたいと考えています。

そういったみなさんの日々の生活やライフイベントのひとつひとつに日本酒が根付いていくご提案をしていきたいです。今日は本当におめでたい!」

ピュアな日本酒好きが集まるAkita Pure rice Sake Bar〜秋田純米酒処〜東京駅店。
楽しいイベントが目白押しのこの場所で、あなたも秋田の純米酒を思いっきり楽しんでみてはいかがでしょうか。

次回の2周年記念イベントは、さらに日本酒への愛溢れるイベントになるのだとか!次回もたのしみですね!

【関連】女性もたっぷり楽しめて海外の方にも大人気!「郷酒フェスタfor WOMAN in銀座」に行ってきました!
【関連】日本酒女子必見!注目度満載の二子玉川ライズにて開催のFUTAKO日本酒女子会に行ってきました!

日本酒の魅力を、すべての人へ – SAKETIMES

このエントリーをはてなブックマークに追加

ライター募集中!

SAKETIMES

SAKETIMESは、国内最大の日本酒専門ウェブメディアです。専門用語の解説や商品レビュー、酒蔵案内、イベント情報など、さまざまな日本酒情報を日々お届けしています。