2020年5月22日(金)10:00に、「令和元酒造年度全国新酒鑑評会」の審査結果が発表されましたのでお伝えします。

全国新酒鑑評会の審査風景

今回は850点の出品があり、その内433点が入賞しました。

※新型コロナウイルス感染症の影響により、5月12日(火)および5月13日(水)に予定されていた決審が中止となりました。そのため、今回は入賞酒のみが決定され、金賞酒の選定はありません。


※以下の表記は「商標名」製造場名の順となっています

◎北海道(入賞6点)

◎青森県(入賞6点)

◎岩手県(入賞10点)

◎宮城県(入賞15点)

◎秋田県(入賞21点)

◎山形県(入賞18点)

◎福島県(入賞33点)

◎茨城県(入賞15点)

◎栃木県(入賞17点)

◎群馬県(入賞10点)

◎埼玉県(入賞8点)

◎新潟県(入賞39点)

◎長野県(入賞33点)

◎千葉県(入賞7点)

◎東京都(入賞3点)

◎神奈川県(入賞3点)

◎山梨県(入賞3点)

◎富山県(入賞4点)

◎石川県(入賞5点)

◎福井県(入賞4点)

◎岐阜県(入賞8点)

◎静岡県(入賞6点)

◎愛知県(入賞11点)

◎三重県(入賞9点)

◎滋賀県(入賞7点)

◎京都府(入賞13点)

◎大阪府(入賞3点)

◎兵庫県(入賞24点)

◎奈良県(入賞6点)

◎和歌山県(入賞2点)

◎鳥取県(入賞2点)

◎島根県(入賞9点)

◎岡山県(入賞6点)

◎広島県(入賞17点)

◎山口県(入賞7点)

◎徳島県(入賞2点)

◎香川県(入賞4点)

◎愛媛県(入賞6点)

◎高知県(入賞8点)

◎福岡県(入賞9点)

◎佐賀県(入賞4点)

◎長崎県(入賞3点)

◎熊本県(入賞3点)

◎大分県(入賞3点)

◎宮崎県(入賞1点)

以上です。

受賞したみなさま、本当におめでとうございます!

令和元酒造年度全国新酒鑑評会 入賞酒一覧はこちら

(文/SAKETIMES編集部)

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます